iPhone修理 熊本

横浜のみなとみらいエリアでポケモンGOのリアルイベント「Pokemon GO Fest in Yokohama」がスタート iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

横浜のみなとみらいエリアでポケモンGOのリアルイベント「Pokemon GO Fest in Yokohama」がスタート

[2019.08.07] スマホスピタル熊本

Pokemon GOは、ナイアンティックと株式会社ポケモンによって共同開発されたスマートフォン向け位置情報ゲームアプリで、プラットフォームはAndroidとiOSに対応しています。
日本のメディアでは一般的にポケモンGOとして報道されていて、一部ではポケGOの略語も使われています。

気温34度を記録した2019年8月6日、横浜のみなとみらいエリアでスマートフォンのゲーム、ポケモンGOのリアルイベント「Pokemon GO Fest in Yokohama」がスタートしました。
会場の公園ではスタッフがうちわを配布して、こまめな水分補給を呼びかけて熱中症対策を行なっていました。
会場は山下公園、臨港パーク、赤レンガパークの三箇所です。
その一つである臨港パークは海に面した公園で、風はあるものの日差しは強烈でした。
多くのトレーナーが涼しさを求めて木陰に集まっていました。
会場では、海外限定ポケモンのペラップや、アンノーンなどなかなか見ることの出来ない特別なポケモンが多数出現します。
昨年の横須賀イベントと異なって、どの会場に行っても出現するポケモンは同じです。
酷暑の中、長距離の移動をしなくて済むように配慮されています。

公園の各所に雪や水などポケモンのタイプに合わせた撮影用のセットが用意されています。
これはドイツのドルトムントやアメリカのシカゴで行われた「Pokemon GO Fest」イベント共通の仕様です。
会場限定のジラーチスペシャルリサーチでも雪のエリアでユキワラシの写真を撮るといったタスクが含まれていて、撮影すると別のポケモンが写真に映り込むフォトボムなどが楽しめます。
2019年8月6日の臨港パークは、昨年の横須賀イベントなどに比べると人口密度が低い印象を受けました。
Nianticでは、前回2017年の横浜イベントで公園周辺の道路にまで人があふれてしまった経験から、今年は少なくとも公園内に収まるようにしたということで、人数を絞ったのは確かなことのようです。
なお、Pokemon GO Festは、横浜市とポケモン社が主催するピカチュウ大量発生チュウ!のサブイベントという位置づけのため、参加人数は後日主催者が発表する予定になっています。

Pokemon GO Fest in Yokohamaの会場で、ペラップを10分間で何匹ゲット出来るか挑戦してみました。
時間がなくて少ししかプレイ出来ないけどペラップはたくさんほしいというトレーナーもいると思います。
横浜イベントに当選したのはいいものの、急用が入ったり用事が入ってしまって無理やり時間を作って参加するというトレーナーも少なくないはずです。
横浜イベントの目玉の一つとして地域限定ポケモンのペラップの出現があります。
あまり時間のないトレーナーだと、たくさんはゲット出来ないというのが現実です。
でも、せっかくイベントに参加したのにちょっとしかゲット出来ないというのはあまりに寂しいでしょう。
ということで、10分間でどれくらいペラップをゲット出来るのかを検証してみました。
検証の方法はシンプルで、10分間ひたすらペラップを探し回ってゲットするだけです。
ペラップが出現したタイミングから検証スタートします。
付近のようすの機能でガツガツ探していきます。
同時に2匹出現することもありました。
会場を一周したくらいのタイミングで10分が経過しました。
あっという間でした。
10分間で9匹のペラップのゲットに成功しました。
イベント終了後時にはボックスがペラップだらけになりました。
かなり豪華な光景にニヤニヤしてしまいました。
運が良ければ11~12匹ゲットすることも可能なくらいたくさん出現するので、たくさん捕まえて、是非フレンドへのお土産にしてはいかがでしょうか?

この夏最後の大規模リアルイベントPokemon GO Fest in Yokohamaと合わせて、ゲーム内ではギフトイベントが始まりました。
2019年8月6日から19日まで、持てるギフトの数が20に倍増したり、ギフトの7kmタマゴが2kmで孵化するなど、ギフト関連のボーナスが適用されます。

開けられるギフトの数が増えて、ギフトからのタマゴが2kmで孵化すると言っても、保持出来るタマゴの数は変わりません。
出来るだけギフトの2kmタマゴを開けたいならば、ポケストップからのタマゴでスロットを埋めてしまわないように、特にモンスターボールPlusユーザーなどは注意する必要があります。
もう一つのゲーム内イベント「グローバルチャレンジ」も2019年8月6日から始まりましたが、もし成功した場合、タマゴ孵化時のほしのすな3倍ボーナス適用期間はギフトイベントの後半と重なるため、せっせと孵化させて稼ぐチャンスです。

このベントは日本時間の2019年8月6日早朝から2019年8月19日までで、イベント内容は以下の通りになります。
・ギフトで受け取ったタマゴが全て2kmでかえるようになります。
・イベント期間中は、1日に開けられるギフトの数が30に増えます。
・イベント期間中は、持てるギフトの数が20に増えます。
・ギフトから受け取ったタマゴから、まれに色違いのウソハチが出現します。

総務省登録修理業者
iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店
〒860-0801 熊本市中央区安政町2-27 セネタースビル3階
096-327-2300
11:00~21:00

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店でiPhone7(A1660、A1778、A1779)の画面交換とバッテリー交換を同時で行い即日1時間データそのままでお返し致しました!!

    [2019.10.14] スマホスピタル熊本

    3年前に発売して未だ人気の高いiPhone7(A1660、A1778、A1779)の画面交換とバッテリー交換をiPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店で即日修理でデータそのままでお返しいたしまし...

  • 石段から転げ落ち、バキバキになったiPhone7 Plusの画面もiPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店にお任せください。即日30分でお返し致します。

    [2019.10.13] スマホスピタル熊本

    iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店では、iPhoneやAndroid端末の画面交換修理依頼、バッテリー交換などをはじめ、iPadなどのタブレット端末やNintendoSwitchなどの携帯...

  • 車から降りた際に、落としてしまい拾おうとしたところ足で蹴ってしまいiPhone 8(A1906)が道路に出た瞬間に車に轢かれてしまい画面がバキバキになって操作できなくなりiPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店に飛び込み来店!30分後綺麗な画面でお返し致しました。

    [2019.10.12] スマホスピタル熊本

    本日の修理依頼をいただいた機種はコチラ!! iPhone8(A1906)のプロダクトレッドです!熊本市内にお住いのお客様でインターネットで「iPhone8 画面 修理」と検索されiPhone・スマホ修...

修理速報