iPhone修理 熊本

auから新プラン、新サービスの発表3 iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

auから新プラン、新サービスの発表3

[2019.09.16] スマホスピタル熊本

前回投稿したブログ、「auから新プラン、新サービスの発表2」の続きです。

月額料金は8980円(2年契約時)のauデータMAXよりも約1000円安く、家族割プラスの条件もauデータMAXプランが2人で500円引き、3人で1000円引きなのに対して、Netflixパックは2人でも1000円引きとお得ですが、テザリングやローミングに関しては、Netflixパックのほうが条件が厳しいです。
テザリングは2割のユーザーしか使っていないし、世界データ定額に限っては数%のユーザーしか使っていません。
トータルで見ると、テザリングもローミングも少ない人が対象になるので、より多くの人に4000円台に踏み込んだ料金を出したかったため、テザリングやローミングの容量を少なくしたということです。
テザリングで使うデータ量を減らすことでインフラにかかるコストも安くなるため、4000円台からの料金を実現出来たということです。
もちろん、テザリングやローミングをたくさん使いたいという声があることも理解していますが、それぞれのユーザーにカスタマイズすると複雑になってしまうため、シンプルになるようにバランスを取ったとのことです。

サブスクリプションがバンドルされるとエンゲージメントが上がるのは世界でも当たり前と言われており、auデータMAXプラン Netflixパックによってauユーザーのエンゲージメントが高まって、解約が抑えられることも期待されています。

現在提供している料金プランも解約金を1000円以内にして、2年契約の割引額を月額170円以内にする必要があることから、改正事業法に則ったプランを2019年9月に発表する予定です。
この改正プランは、2年契約Nの適用対象になり、解約金は1000円になる見通しです。
現行プランは2019年10月1日以降に新規受付を終了する予定です。

2年契約の割引額が170円になるとしたら、現在の2年契約プランが1330円高くなるのか、2年契約でないプランが1330円安くなるのか、あるいはどちらも料金が変わるのか、様々なパターンが想定されますが、今あるプランをどう焼き直すかは9月に発表するとのことです。
1330円値上がりになったらお客様にご理解頂けないと思うため、多くのお客様に納得頂けるものを出したいとのことでしたので、現行プランからの大幅な値上げはなさそうです。

KDDIは5G時代を見据えた戦略「au UNLIMITED WORLD」を発表しました。
5Gの商用サービスは2020年3月の開始を予定していますが、これに先駆けて5G時代を先取りした料金プランやサービスを提供していきます。
au UNLIMITED WORLDは、LTEから5Gに向かって拡張する世界観を表現したものです。
令和元年は5G元年でもあることから、auの5Gロゴを一新して先進感や未来感を表現したというメタリックカラーが採用されました。

KDDIには3.7GHz帯で100MHzx2枠と、28GHz帯で400MHzの5G周波数が割り当てられます。
2024年度末までに42,863の5G基地局を設置して、93.2%の人工カバー率を目指しますが、当初はLTEからと5G両方に対応したインフラを広げていきます。
LTEネットワークは既に日本全国をカバーしていて、現在は品質改善に尽力しています。
お客様の生活導線すべてのところで4Gがきっちり使えるネットワークを作って、その上で5Gを作る見通しです。

コンテンツ面では「auスマートパスプレミアム」を5G時代に合うように2019年11月以降に拡張させます。
月額450円(税別)の料金はそのままに、映像作品、音楽、雑誌の使い放題サービスを追加する他に、各種イベントのチケット先行申し込み、大学生スポーツ協会(UNIVAS)関連の動画視聴などが可能になります。
スマートウォッチやスマートグラスなど、最先端のスマートデバイスを体験しやすくする特典も用意するとのことです。
こうした体験を創出するためにKDDIは年間100億円規模のコストを投下する予定です。

これらは、商用サービス開始前に5Gインフラでサービスを試験的に提供する「5Gプレサービス」ではなく、5Gを見据えた体験をLTEネットワークはネットワーク上で実現する「プレ5Gサービス」という位置づけになります。
5Gのインフラを活用したプレサービスは、ドローンを使ったものを予定していますが、商用サービス開始前に、ユーザーがauの5Gスマホに触れる機会はなさそうです。
しかし、2020年3月の商用5Gサービス開始前にKDDIが5Gで何をしたいのかのヒントがこれから多くの場面で得られることでしょう。

auとは、KDDIが展開する携帯電話サービスや固定電話、インターネット接続サービスなどにつけられたブランド名のことです。
2000年7月からこの名称の使用が始まって、当初は移動体通信のみのブランドでしたが、2007年7月に携帯電話とパソコン両方に対応した「au one」を開始しました。
インターネット接続サービスの「DION」もauに一本化されました。
2010年1月には「ひかりone」が「auひかり」に改められるなど、現在ではKDDIが提供するサービスの大部分をカバーするブランドになっています。
auとは、Access、Always、Amenityの頭文字である”A”と、Unique、Universal、Userの頭文字である”U”からなる造語です。
様々な意味を込めることで携帯電話のような自由自在さを表しているそうです。

総務省登録修理業者
iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店
〒860-0801 熊本市中央区安政町2-27 セネタースビル3階
096-327-2300
11:00~21:00

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 自転車に乗っている時にポケットからカバーを付けていないiPhone 8が飛び出し、コンクリートブロックの上に画面側から落ちてしまってタッチが効かない液晶損傷がみられるようになった! 熊本市東区よりお越しいただいたお客様

    [2019.10.15] スマホスピタル熊本

    本日iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店にご来店いただいたお客様はiPhone 8(A1906)をお使いになられており、インターネットでスマホスピタル熊本店を検索されて熊本市東区よりお越しい...

  • iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店でiPhone7(A1660、A1778、A1779)の画面交換とバッテリー交換を同時で行い即日1時間データそのままでお返し致しました!!

    [2019.10.14] スマホスピタル熊本

    3年前に発売して未だ人気の高いiPhone7(A1660、A1778、A1779)の画面交換とバッテリー交換をiPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店で即日修理でデータそのままでお返しいたしまし...

  • 石段から転げ落ち、バキバキになったiPhone7 Plusの画面もiPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店にお任せください。即日30分でお返し致します。

    [2019.10.13] スマホスピタル熊本

    iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店では、iPhoneやAndroid端末の画面交換修理依頼、バッテリー交換などをはじめ、iPadなどのタブレット端末やNintendoSwitchなどの携帯...

修理速報