iPhone修理 熊本

初期iPhoneの進化についてと、データ通信についてスマホスピタル熊本店がご紹介します! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

初期iPhoneの進化についてと、データ通信についてスマホスピタル熊本店がご紹介します!

[2020.02.01] スマホスピタル熊本

スマートフォンのことでお困りの方は、スマホスピタル熊本店にご相談ください。症状改善に向けて最善を尽くします。

本日は皆様がお使いになられているiPhoneについてご紹介します。具体的に言いますと、初期のiPhoneがどのような進化を遂げてきたかについてご紹介します。以前お使いになられていた時のことを思い出しながら、読んでいただけると幸いです。

初代iPhoneがいつ発売されたかご存知ですか?初代iPhoneは、2007年にスティーブ・ジョブズ氏から発表されました。当時としてはタッチパネルは革新的なものでしたが、物理キーとの違いに戸惑いの声も多く、賛否両論だったそうです。
その次に発表されたのは、iPhone 3Gです。iPhone 3Gが発表されたのは、2008年です。初代を発表した翌年に新作を発表するのは凄いですよね。ちなみに、日本で発売されたiPhoneはiPhone 3Gが最初となります。このiPhone 3Gの特徴として、GPS機能の追加、通信速度の高速化(3G回線)、バッテリーの高性能化があげられます。今としては当たり前なGPS機能もこの時初めて追加されました。さらに、初代と比べて約二倍の通信速度や、5-6時間のwebブラウジングが可能なバッテリーが実装されました。また、アプリをダウンロードして機能を拡張するという考え方は、この時期あたりから始まりました。
翌年に発表されたのはiPhone 3GSでした。音楽再生やビデオ再生だけでなく、ネットワーク経由でどこでもインターネットに接続することができるようになりました。外観は3Gとは変わらないですが性能は2倍になり、特にカメラは写真だけではなく動画撮影も可能になりました。毎年新しいものが発売されますが毎回新しい機能が搭載され、1年間で大幅に進化していく様子は凄いです。

 

そして現在主流になっているのが4G。よく目にするLTEは「Long Term Evolution」の略称で、ちょうど3Gと4Gの中間に位置する通信規格です。しかし現在はLTEを4Gとあらわす事業者も多いため、混同されることも多いようです。
4Gは通信速度が50Mbps~1Gbpsで、3Gよりも対応地域が狭いのが特徴として挙げられます。3Gのカバー範囲は日本全国ほとんどの場所で利用できますが、4Gは3Gほど範囲が広くありません。なので4Gが届かない範囲になったら自動的に3Gに切り替わることもあります。

そして東京オリンピックの開催に向けて開発と導入が進められているのが5Gです。これまでの4Gと比べ、各段の進化を遂げるといわれています。お隣の韓国では世界で最初に5Gサービスが展開され、既に10万人以上の方が5Gを導入した生活をしているといわれています。
アメリカや中国なども積極的に5Gの導入に取り掛かっており、日本は2020年の実用化が予定されています。
さて、そんな5Gはこれまでの通信規格4Gと何が違うのか。それは大きく分けて3つの特徴が挙げられます。

まずは「超高速・低遅延通信」です。やはり4Gから5Gに進化する、と聞くと「なんか速度が速くなりそう」といったざっくりとしたイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。5Gの超高速通信技術は、自動車の完全自動運転化や遠隔でのオペ、セキュリティの向上などに大きく貢献するだろうといわれています。
5Gの通信速度は4Gのなんと100倍!これまでの100倍の速度で通信が出来ます。自動車の完全自動運転や遠隔での手術ロボ操作などは、寸分の狂いや少しのタイムラグが人の命にかかわります。5Gではタイムラグがほとんどなくなるので、人の命に関わるような技術でも積極的に導入されることが予想されます。

そして2つ目に挙げられるのが「大容量通信」です。これまでは2時間の映画などをスマホにダウンロードする時、15分程度かかっていたものがなんと数秒でダウンロードが可能です。LINEなどで動画や写真などをアップロードする時も、今までは少し時間がかかっていましたよね。これから5Gが導入されると、一瞬で大量のデータ通信が可能になります。VRやARなど容量の大きいデバイスにも超高速通信が可能になるので、VRでのライブビューイングやリアルタイムでのAR通信技術なども確立されていくのではないでしょうか。

最後に挙げられるのが「複数機種同時接続」です。Bluetoothなど、IoTの普及によって、イヤホンやスピーカーなどパソコンやスマホ以外のものもワイヤレス接続できるものが増えてきました。最近では家の鍵や電気、エアコンなどもワイヤレスで操作せきる時代になってきました。しかしこれまでの3Gや4Gは複数台同時接続できる数がかなり少なく限られており、これからのワイヤレス時代には対応できなくなる可能性も出てきました。しかし5Gの登場でこの問題はサクッと解決!5Gでは、3Gや4Gではカバーできなかった台数も同時に接続が出来ます。家や外でもワイヤレス接続のものが増えてくることが予想されます。5Gはこういった点でも近未来の最新技術といえますね。

いかがでしたでしょうか。東京オリンピックに向けて急ピッチで導入が準備されている最新技術、5G。私たちの生活を一変させてしまうかもしれません。5Gのその先を見据えている大企業もあるようです。IoTの革新と、技術導入には目が離せませんね。

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店の詳細・アクセス

〒860-0801
熊本市中央区安政町2-27
セネタースビル 3F

営業時間 11:00〜21:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 手が滑ってしまい画面が割れてしまったiPhone 6s!?スマホスピタル熊本店では最短30分で承っておりますのでお任せ下さい!!画面割れの予防策についてもご紹介しております!!!

    [2020.07.02] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本です。本日は誤って手が滑ってしまい、落下により画面がバキバキに割れてしまったiPhone 6sの修理を承りました。 iPhone 6s(A163...

  • 落下衝撃によりiPhone 8の画面がバキバキに!?スマホスピタル熊本店では画面交換修理は最短30分で承っております!!iPhoneの画面割れ放置の危険性についてもご紹介しております!!!

    [2020.07.01] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本です。本日は落下により画面がバキバキに割れてしまったiPhone 8の修理を承りました。 iPhone 8 (A1863 A1905 A1906...

  • 2度落としてしまって液晶破損+タッチがきかない状態に!ホームボタンも使えないという危ない状態のPhone 7でしたがスマホスピタル熊本店で30分で改善しました!

    [2020.06.30] スマホスピタル熊本

    本日はiPhone 7の画面交換修理をご紹介します。 皆さん画面が割れてしまったときどうされますか?タッチが効いていたり、画面も問題なく表示され、ガラス割れもひどくなかったらそのままにしてしまう方もい...

修理速報