iPhone修理 熊本

スマートフォンの保護フィルムにはたくさんの種類があることをご存知ですか?本当にご自身にあったフィルムを選べていますか?スマホスピタル熊本店が保護フィルムとその特徴についてご紹介します! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本下通店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

スマートフォンの保護フィルムにはたくさんの種類があることをご存知ですか?本当にご自身にあったフィルムを選べていますか?スマホスピタル熊本店が保護フィルムとその特徴についてご紹介します!

[2020.03.31] スマホスピタル熊本下通店

本日はスマートフォンをお使いの方なら一度はつけたことがある画面の保護フィルムについて紹介します。保護フィルムをつける時にどんなフィルムがいいか迷う方が多いと思います。そこでまずは保護フィルムにはどんなものがあるかについてご紹介したいと思います。保護フィルムには大きく分けて二種類ございます。それは樹脂フィルムとガラスフィルムです。初めに樹脂フィルムについて紹介したいと思います。樹脂フィルムはPET(ポリエチレンテレフタレート)と呼ばれる素材でできています。これはペットボトルにも使われている素材です。この樹脂フィルムの特徴といたしまして、
①薄く柔らかい②安い③様々な用途に向けた機能が備わっている、というものが挙げられます。非常に薄いことから、ケースなどと干渉しにくく、タッチ感度などに違和感を感じません。しかし非常に薄いことから、破れたり、非常に強い衝撃がかかったときに画面を守れず割れてしまう事もあります。また、貼るのを失敗すると気泡が入ってしまう事もあります。この樹脂フィルムには様々な機能が付与されたものが発売されています。
まず一つ目は、光沢(グレア)仕様のものです。このタイプは非常に透明度が高く、フィルムを貼っていない時と同じような画面で見ることができます。しかし、若干ながら指紋がつきにくいものもあります。このタイプは、見た目が非常に綺麗な為、動画などを多く見る方におすすめです。
次に防指紋(アンチグレア)仕様です。つや消しともいわれており、画面をマットな状態にすることができます。この防指紋タイプの特徴としてまず指紋がつきにくく、さらさらとした操作感になります。また、蛍光灯や太陽光の反射を抑えてくれるので、そういった状況で画面が見やすくなり、映り込みも抑えることができます。しかし、若干ながらフィルムによって画面が曇りがかって見えるので、画面の見え方が気になる場合もございます。このタイプは非常に操作が滑らかにできるため、ゲームをされる方や、文字入力が多い方におすすめしております。
この二つがメインとなりますが、この他にも覗き見防止タイプやブルーライトカットタイプ、衝撃吸収タイプがございます。覗き見防止タイプは名前の通り、横方向からなどから画面を見ると暗く見え、覗き見を防止しますが、正面から見た時も若干暗く見えます。ブルーライトカットタイプでは最近よく聞くブルーライトと呼ばれる目に強い刺激がある光をカットできます。これによって目の疲れを軽減することが期待できます。衝撃吸収タイプは衝撃から画面を守ってくれますが、強い衝撃の場合は画面が割れてしまうことがあります。これらの機能を自由にカスタマイズすることはできませんが、いくつかの機能を持ったフィルムはあるので、好きな機能が組み合わさったものを選ぶことをおすすめします。

次にガラスフィルムについて紹介します。このフィルムはガラスでできており、画面を非常にクリアに見ることができます。ガラスフィルムは樹脂製ものと比べて機能的な部分は少ないですが、画面を衝撃や傷から守ることができます。樹脂製のものは柔らかいですが、ガラスは硬いため傷がつきにくいです。しかしながら、衝撃から守る際にフィルムが代わりに割れますので、一度割れてしまうと交換する必要があります。

ここまでフィルムについて紹介してきましたが、最近流行りのガラスコーティングについて紹介します、ガラスコーティングとは特殊な液体をスマホの画面に塗布し、ガラス自体を強化するものになります。このガラスコーティングのメリットとして、
[・汚れやキズが付きにくい・気泡の心配がいらない・耐久性が上がる・新品のような光沢感]が挙げられます。このガラスコーティングやガラスフィルムには強度の目安として9Hという硬さの表記があります。これは、表面硬さと呼ばれているもので、JISが定めた傷のつきにくさを表したものです。多くの場合、鉛筆でひっかく鉛筆法と呼ばれているものが採用されており、9Hというのは最高の等級となっております。ちなみに、人間の爪が2H程度、通常の液晶保護フィルムが3~4Hといわれており、9Hというのが非常に硬いということが分かります。

iPhone・スマホ修理のお店スマホスピタル熊本店でも画面の保護フィルムとガラスコーティングを扱っております。今回紹介しました樹脂フィルム、ガラスフィルム、ガラスコーティングのすべてを扱っております。樹脂フィルムは修理店目線に加え、お客様の好みに合うように
[衝撃吸収機能+光沢 、衝撃吸収機能+防指紋]タイプをご用意しております。このタイプは店頭で触り心地や見た目を実際に確かめていただけ、また衝撃への強さは実演致しますので、納得のいくフィルム選びをすることができます。このタイプは液晶部分のみに貼るタイプと画面全体に貼るタイプの二種類をご用意しております。
ガラスフィルムに関しましても液晶部分のみもしくは画面全体の二種類をご用紙しており、その中にも種類があるため、お客様のご希望に合ったフィルムを紹介できます。
ガラスコーティングは先ほどご説明した表面硬さ9Hのものを用意しております。

以上スマートフォンの保護フィルムについて説明致しました。大切なスマートフォンを守り、かつご自身の好みにあった保護フィルムを探してみてはいかがですか?
何か不明な点がございましたら、お気軽にスマホスピタル熊本店にご相談ください。

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店の詳細・アクセス

〒860-0807
熊本市中央区下通1-9-11
ライズ銀座通りビル 2F

営業時間 11:00〜20:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本下通店 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • iPhone 6sの電源が頻繁に落ちて使い物にならない!?そんなときはスマホスピタル熊本下通店にお任せください!バッテリーの交換修理でiPhone 6sが使えるように!!

    [2021.05.13] スマホスピタル熊本

    iPhone修理・Android修理でお馴染みのスマホスピタル熊本下通店です。 市電辛島町から徒歩約三分、銀座通りにありますタピオカ屋「苺竜堂」さんの2階で本日も11:00〜20:00まで元気に営業し...

  • 落とした衝撃でガラス割れだけでなく、インカメラも映らなくなった!スマホスピタル熊本下通店ではiPhone 7の画面交換とインカメラ交換も承っております!

    [2021.05.12] スマホスピタル熊本

    iPhone修理・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店です。 大事なスマートフォンが水没して電源がつかなくなってしまったり、リンゴループに入ってデータが取り出せないときなどはスマホスピタル熊本下通店に...

  • 尻ポケットに入れているのを忘れ、床にそのまま座った圧力により画面がバキバキに割れてしまったiPhone XRの画面修理?! iPhoneの修理は総務省登録修理業者の修理店に依頼をしましょう!

    [2021.05.11] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本下通店です。 扱いに注意していても、ふとしたはずみで落とした所が硬いアスファルトの時や当たり所が悪い時は画面にヒビ割れが入ってしまいます。 こう...

修理速報