iPhone修理 熊本

リカバリーモードやアクティベーションロック、聞いた事あるけど一体何!?iPhoneの症状についてスマホスピタル熊本店がご紹介します! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

リカバリーモードやアクティベーションロック、聞いた事あるけど一体何!?iPhoneの症状についてスマホスピタル熊本店がご紹介します!

[2020.08.29] スマホスピタル熊本

今ではスマートフォンは生活になくてはならない存在ですよね。使わない日はないというほど、毎日使っていらっしゃる方も多いと思います。ですが、それほど使っていても「この症状は何なんだろう?」とわからない部分は多いと思います。本日はiPhoneの症状についていくつかご紹介していきます。

まず、リカバリーモードから!
リカバリーモードとは、iPhoneを工場出荷時の状態に戻すためのモードのことをいいます。工場出荷時の状態に戻すということは、データとか何もなくなった、まっさらな状態に戻すということです。なので、簡単にいうと、リカバリーモードとは強制的に初期化させないといけないモードのことをいいます。多くの方はiPhoneを使っていて初期化する機会はないだろうと思われるかもしれませんが、iPhoneがある不具合に陥ってしまった場合、このリカバリーモードに勝手になってしまっているときがあります。

どんなときにリカバリーモードになってしまうのかというと、大きくわけると2つです。1つはiOSのアップデートに失敗してしまったとき、2つ目はiPhoneのパーツが壊れてしまったときです。iOSのアップデート失敗とは、アップデート中にWi-Fiの接続が切れてしまったり、iPhoneの電源が切れてしまったときなど何らかが原因でアップデートが最後までできなかったことを言います。iPhoneのパーツが壊れてしまった時というのは例えば端末を落としてしまってホームボタンやカメラなどが壊れてしまってiOSを立ち上げることができなくなってしまったことをいいます。リカバリーモードは多くはこの2つのどちらかに当てはまった時に勝手になることがあります。

では、リカバリーモードになってしまったらどうするのか。
まず、中のデータがもう必要ない人はそのまま手順に沿って初期化してしまえばその端末は使えるようになります。
問題は、バックアップをとっていなくて中にあるデータが必要な人はどうすればいいのか、です。
まず1つ試した方がいいのは強制再起動をかける方法です。これはiPhoneの種類によって方法が変わってきます。iPhone 6s/6sPlus以前の場合は電源ボタンとホームボタンを同時に長押しすればいいです。iPhone 7/7Plusの場合は電源ボタンとボリュームボタンの下の方を同時に長押しすればいいです。iPhone X,8以降の場合は少し変わったやり方になります。まず端末左側にあるボリュームボタンの上を押してすぐに指を離します。続けて今度は下の方も同じように押したらすぐに指を離します。最後に右側にある電源ボタンを長押しすれば強制再起動をすることができます。
(※長押しはAppleのロゴであるリンゴマークがでるまで押し続けます。)

これを試してみても改善できなかった、というときは1度スマホスピタル熊本店へお越しください。データ復旧で改善がみられるかもしれません。

日頃からバックアップを取っていればリカバリーモードになってしまっても安心です。ですが、バックアップを取るのって少しめんどくさそうですよね。でも1回やってみると意外と簡単にできるのが分かると思います。iPhoneのバックアップの取り方についてはこちらの記事をご覧ください。

では次はアクティベーションロックについてご紹介していきます。
アクティベーションロックというのは、iPhoneを失くした、または誰かに盗られた!というときに自分以外の人にそのiPhoneを使われるのを防ぐシステムのことをいいます。簡単にいえば、そのiPhoneの所有権のことを意味します。

このアクティベーションロックをオンにする方法は非常に簡単です。設定アプリを開くと一番上にユーザー名が書かれた項目がありますよね。それをタップしたら「探す」という項目が出てくると思います。続けて押して、「iPhoneを探す」の項目をオンにするだけ!これでアクティベーションロックをかけることができます。

これでiPhoneを紛失してしまったときなどは安心です。しかし、お客様の中にはいずれ今使っているiPhoneを買取してもらおう、と考えていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。そのときはこのアクティベーションロックを外さないと少し厄介なことになります。

アクティベーションロックは先ほども言ったようにそのiPhoneの所有権になります。これが、端末自体を初期化してもアクティベーションロックだけはかかっている状態になるので、解除しないと次の購入者が使えなくなります。解除するやり方は、先ほどオンにしたのと同じように、今度は同じ手順でオフにすればいいだけです。

次に、リンゴループという症状についてご紹介します。リンゴループというのは、再起動時に現れるAppleのリンゴマークがずっと表示される症状のことをいいます。これに陥る原因としては、リカバリーモードとほぼ同じですがiOSのアップデートの失敗、端末のパーツ不具合の他にシステムの不具合などが考えられます。この状態になってしまったときも、同じように再起動をしたりする方法がありますが、それでも直らなかった場合はスマホスピタル熊本店へご相談ください。

リンゴループの場合はデータ復旧で直る場合や、パーツ交換で改善がみられるかもしれませんので、中のデータを諦めてしまう前に是非一度お越しください。

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店の詳細・アクセス

〒860-0801
熊本市中央区安政町2-27
セネタースビル 3F

営業時間 11:00〜21:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • ケースを付けていたのに運悪く当たってしまってカメラレンズが割れてしまったiPhone X。カメラレンズ割れしないために予防策ってあるの?スマホスピタル熊本店でオススメのガラスコーティングをご紹介!

    [2020.09.19] スマホスピタル熊本

    本日はiPhone Xのカメラレンズ交換をご紹介します。 iPhone 8やiPhone Xから背面がガラス製になりました。これはワイヤレス充電に対応する為ですね。便利になったり、外観もさらに美しくな...

  • 液晶破損をおこしたiPhoneX!画面交換も中身そのまま即日修理はスマホスピタル熊本店で!画面を割らない予防策もご紹介

    [2020.09.18] スマホスピタル熊本

    iPhoneの修理ならスマホスピタル熊本店にお任せください! 本日はiPhoneXの画面交換修理についてご紹介致します。iPhoneXは2017年の11月3日に販売されました。iPhoneシリーズで初...

  • 半年以上前からカメラ、ホームボタンが不具合を起こすiPhone 6Plus。複数の箇所をパーツ交換する場合もスマホスピタル熊本店におまかせ!

    [2020.09.17] スマホスピタル熊本

    本日はiPhone 6Plusのパーツ交換修理についてご紹介していきます。 スマホスピタル熊本店ではiPhoneの場合は画面交換やバッテリー交換修理がよくありますが、その他のパーツ交換修理も承っており...

修理速報