iPhone修理 熊本

最新iPhone 12も対応し始めた5G!よく聞くけど結局どんなものなの?スマホスピタル熊本下通店が解説します! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本下通店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

最新iPhone 12も対応し始めた5G!よく聞くけど結局どんなものなの?スマホスピタル熊本下通店が解説します!

[2020.10.18] スマホスピタル熊本下通店

今月14日に発表されたiPhone 12シリーズは5G対応機種として注目を浴びていますね。他のAndroid端末でも、5Gに対応する機種が続々と登場してきています。ところで、5Gとよく聞きはするけれど、一体どんなものなのかまだあまり知らない方も多いのではないでしょうか。今回は5Gとは一体何なのか、そして4Gとの違いや5Gに対応する機種などについてご紹介します。

【5Gとは】

読み方は「ファイブジー」と読みます。「5th Generation」の略称で「第5世代移動通信システム」とも呼ばれます。特徴は主に3つ!

  • 高速で大容量の通信ができる
  • 信頼性が高く、低遅延の通信ができる
  • 同時に多数の機器に接続ができる

ここで前までの世代は一体どんな特徴があったのか振り返ってみます。

・1G

1980年代に普及しました。アナログ携帯電話が世の中に登場したころですね。音声の信号を電波に乗るものに変換する通信方法です。なので、このときはまだ音声通話しかできませんでした。

・2G

1990年代からは通信方式がアナログからデジタルへと移行しました。そこからインターネットに接続することができるように!

・3G

2000年代、通信の高速化が可能になりました。今でこそ皆さん使っていますが、この頃からやっとモバイル機器でのインターネット接続が普及し始めました。

・4G

2010年代以降、今多くの方が使われているのがこちらの4Gです。3Gよりさらに通信が高速になりました。LTEという高速化技術が使われています。これによりスマートフォンの生活が一般化しました。

これを見てみると10年ごとに新しい通信技術が発達してきているのがわかりますね。また、新しい技術とともにそれに対応する機器というのも普及しているのがわかります。4Gの時代からはスマートフォンが、というように5Gの時代では一体どんな機器が対応してくるのでしょうか?

【IoTと5G】

5Gの特徴を冒頭で記述しましたが、その中で「同時に多数の機器に接続ができる」という特徴が1つありました。ここで関係してくるのが「IoT」です。これはInternet of Thingsの略称で、あらゆる端末がインターネットを通じて通信が可能になる事をいいます。4Gではスマートフォンと限定的だったのが、5Gからは家電や車、医療機器なども通信できるようになるということです。

例えば、外出先で「エアコンつけたままだ!」と思った時は手元にあるスマートフォンから遠隔で操作できたりすることも!

【4Gと5Gの違い】

2つの違いは上記に書いたものだけではありません。まず通信速度が10倍速くなります。これによって、写真や動画のダウンロードもおよそ10倍速くなるということです。次に、遅延速度も10分の1まで低減されます。ゲームのオンライン通信などでは遅延がありますが、5Gになるとよりリアルタイムに近づくので遅延に悩まされることも減るのではないかと思います。

【メリット】

まず、通信速度が向上するためこれまでよりさらに快適にスマートフォンやインターネットを使った通信ができると思われます。上記であげたゲーム以外にも、動画をスムーズに読み込めたり、仕事でのデータ送信なども一瞬でできるようになるのではないでしょうか。

さらに、遅延も10分の1まで抑えられるので信頼性も向上します。「遅延と信頼性に何の関係があるの?」と疑問に思われる方もいらっしゃるはずですが、例えば車の自動運転を想像してみてください。車の運転ではわずかな遅延でも命に係わる事故につながることもあります。そこで5Gによって遅延が減ることで、自動運転への信頼性も向上されますよね。

他に医療現場での遅延の低減も期待されています。5Gによって信頼性が向上し、いろんな場面で遅延によってできなかったことができるようになるかもしれません!

また、高速化かつ通信容量の増加によって4Kや8Kなどの画像を楽しむことができたり、VR・ARといったものもよりリアルに近づき臨場感あふれたものを体験できるのではないでしょうか。あとはIoT技術の進化によって家電製品を操作しやすくなるかもしれません。

 

ただ、これだけのメリットに対してやはりデメリットも存在してきます。IoTについても先ほど挙げましたが、自宅の家電などもインターネットにつながるのでそれだけ情報漏洩のリスクというのも高まってきます。セキュリティ面で弱いともいわれているので使い始めたらその対策は欠かせなくなってくるかもしれません。

 

【5G対応エリアと対応機種】

ここまで読んでいると5Gへの期待も上がってきていると思います。ただ、まだ完全に5Gに移行しているわけではありません。対応しているエリアもまだまだ限定的です。

今までにNTTドコモやauなどが5G提供を始めています。そして対応しているエリアはやはり東京や大阪などの都市部が主です。さらにそこから一部の地域でしかまだ対応していません。

今月新たに発表されたiPhone 12/12 mini/12 Pro/12 Pro Maxの4つのモデルは全て5Gに対応しているようです。他のAndroid端末でも、Google Pixel 5やXperia 1 Ⅱ, Galaxy S20 5Gなども5Gに対応しています。

 

以上スマホスピタル熊本下通店が「5G」についての紹介でした。普及したら今の生活がガラリと変わりそうですね!これから対応してくるエリアも拡大してくると思われます。5Gが実際に生活にどのような影響を及ぼすのか楽しみですね!

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通の詳細・アクセス

〒860-0807
熊本市中央区下通1-9-11
ライズ銀座通りビル 2F

営業時間 11:00〜20:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本下通 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • コンクリートの上に落とし、酷く画面が割れてしまったiPhone SE(第二世代)?!iPhoneの画面交換修理は『最短30分』『データそのまま』!

    [2021.10.29] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みの、総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店です。 場所はサクラマチ・辛島町電停から徒歩3分!下通アーケードと銀座通りの交差点の目の前で毎日営業しています。 営...

  • iPhoneの画面割れは放置すると『ゴーストタッチ』などの症状が出てきます!コンクリートの上に落として画面割れしたiPhoneSE2もスマホスピタル熊本下通店で最短30分で新品同様のきれいにもと通り!

    [2021.10.27] スマホスピタル熊本

    iPhone修理・スマホ修理でお馴染みの、総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店です。 下通アーケードと銀座通りの交差点の目の前で毎日営業しています。営業時間は朝11時から夜20時で、基本年中無...

  • 落下衝撃により画面全体が真っ暗になり、データすら取り出せなくなってしまったiPhone XS?!予約なしのご来店でもiPhoneの画面割れ・液晶破損は『最短30分』『データそのまま』!

    [2021.10.25] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みの、総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店です。 iPhoneの画面割れや液晶破損の画面交換修理は『最短30分』、バッテリーの劣化による充電の減りの異常や膨張...

修理速報