iPhone修理 熊本

ホームボタン廃止のiPhone 12!ホームボタンなしでどうやって操作すればいい!?スマホスピタル熊本店がiPhone 12関わる基本的な動作をご説明します! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

ホームボタン廃止のiPhone 12!ホームボタンなしでどうやって操作すればいい!?スマホスピタル熊本店がiPhone 12関わる基本的な動作をご説明します!

[2020.11.09] スマホスピタル熊本

iPhoneを機種変更された方必見!ホームボタンがなくなったiPhoneの基本的な使い方をスマホスピタル熊本店がご紹介します。iPhone 8まではホームボタンがあり、Touch IDを使った画面ロック解除やホーム画面までのページ移動などの役割を持っていましたが、iPhone Xから(iPhone SE2は除く)はそのホームボタンが廃止されました。

[ホームボタンがない機種]

・iPhone X

・iPhone XR

・iPhone XS / XS Max

・iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max

・iPhone 12 / 12 mini /12 Pro / 12 Pro Max

iPhone 12シリーズが今年新たに発表されて機種変更したり、買い替えようか考えられている方も多いと思いますが、ホームボタンありの端末から無しの端末へ移行された方にとって最初つまずくのが操作方法だと思います。
今まではホームボタンを中心に操作していたのにそれが一気に変わってしまうので戸惑う方も多いのではないかと思います。なので今回はホームボタンに変わる操作をまとめてご紹介します。

[ホーム画面への移動]

画面の下から上へスワイプすることでホーム画面へ移ることができます。画面下に黒いバーがあるので、この周囲を触れてスワイプアップするだけ!反応もホームボタンの頃より早くなっているので頻繁に使う機能としては便利な仕様になっています。

[通知センター]

これはホーム画面移動とは逆に今度は上から下へスワイプすることで確認することができます。反応する場所はスピーカーやカメラがある中央から左側でスワイプすると良いです!

[コントロールセンサー]

コントロールセンサーはデフォルトのカメラアプリやフラッシュライト(懐中電灯)などのよく使う機能に素早くアクセスできる機能です。iPhone SE(第2世代)やiPhone 8以前の機種であれば画面下部から上にスワイプすることでこの機能が出ていましたが、iPhone X以降では画面の右上隅から下にスワイプすれば呼び出すことができます。

ちなみにこのコントロールセンサーはカスタマイズをすることもできます。そのままの設定でも便利ですが、カスタマイズすることで頻繁に使う機能を厳選したり、追加することでさらに快適に使いやすくなったり自分好みに設定できるのでオススメです。
このカスタマイズの方法は、「設定」アプリからコントロールセンサーを選択します。そうすると追加できる機能がズラッと並ぶ画面に移ります。ここから削除したい機能や追加したい機能を入れ替えることができます。

[マルチタスキング]

まず、このマルチタスキングという機能は画面を切り替える機能のことです。他の起動しているアプリに移る際、その都度ホーム画面に戻るのは面倒ですよね。しかしこの機能を使うことでそんなわずらわしさから解放されます!この機能もiPhone 8以前からあったのですが、そのときはホームボタンをダブルクリック(2回連続押す)や画面左端を押し込む3D Touchを利用する方法でできていました。ホームボタン廃止となった機種ではスワイプ操作を利用して呼び出します。やり方は画面下から指を画面中央までスワイプさせて指を離さずに止めることでできます。

そうすると起動中のアプリが横に並ぶのが出てくるのでスライドさせて使いたいアプリを選択すれば切り替えることができます。

[アプリ切り替え]

これはマルチタスキングと似たような機能ですが、iPhone X以降からの新しい操作です。画面下にあるバーを左右にフリックすることで、マルチタスキングで現れるアプリへ一瞬で移動することができます。

[画面表示の移動]

iPhone Xからはサイズが少し大きくなりましたよね。そこで問題になってくるのが「画面上まで指が届かない!」という点。片手で操作するとどうしてもこの問題に突き当たってしまいます。ですがこれもある操作で解決できちゃいます!
画面下端を下へスワイプすると画面上部が真ん中まで降りてきます。これでタップしにくかったアプリも簡単にアクセスできるようになります。

 

[カーソル移動]

3D Touch機能が搭載されている機種の場合、指を押し込むことでキーボードのどこからでもカーソル移動をすることができました。しかし、この機能を搭載していないiPhone 12シリーズ等は「空白」を長押しすることでカーソル移動をすることができます。

以上がホームボタン廃止されたiPhoneシリーズの基本的な操作のご紹介でした!今までホームボタンが担っていた役割はすべてスワイプ操作で補えるようになりました。少しコツが必要なスワイプ操作などもありましたが、使っていくうちに慣れていくと思います。使いこなせればより快適にiPhoneを使用することができますので一度試してみてください!

またスマホスピタル熊本店では買取強化中です!お家に眠っている端末があれば是非一度お持ち込み下さい。買取の流れは一度ご来店いただき、状態や動作確認を行ってから査定を行います。査定時間は約30~40分程です。その間は店内で待たれても大丈夫ですし、外出されても大丈夫です。そして査定が終わりましたらお客様に結果をお伝えします。まずは一度お気軽にご来店ください!

 

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店の詳細・アクセス

〒860-0801
熊本市中央区安政町2-27
セネタースビル 3F

営業時間 11:00〜21:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 年末年始に多くなるiPhone修理とは?スマホスピタル熊本店がお答えします!

    [2020.11.27] スマホスピタル熊本

    iPhoneの修理でお馴染みのスマホスピタル熊本店です。いよいよ2020年も年末となり、今年が終わろうとしています。年末年始はiPhoneやスマホの修理が多くなるシーズンです。なぜかと言うと例年、年末...

  • 約50センチのベッドから落とし画面の表示が真っ暗になってしまったiPhone XRの画面交換修理!【iPhoneのデータをバックアップする方法】についてもご紹介しております!

    [2020.11.26] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本店です。 本日は高さ約50センチのベッドからiPhone XRを落とし、画面が真っ暗になってしまったお客様の来店がありました。 iPhone X...

  • 床に落とし画面が真っ暗になってしまったiPhone SE(第2世代)の画面交換修理!iPhone SE(第2世代)の外観や性能についてもご紹介しております!

    [2020.11.25] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本店です。 本日は昨夜、手が滑りiPhone SE(第2世代)を床に落としまい画面が真っ暗になってしまったお客様のご来店がありました。 画面全部が...

修理速報