iPhone修理 熊本

機種変更で悩んでいる方必見!iPhone 12 miniとiPhone SE(第二世代)それぞれのメリット・デメリットとは? スマホスピタル熊本下通店ではiPhoneの最新機種も修理依頼承っております! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本下通店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

機種変更で悩んでいる方必見!iPhone 12 miniとiPhone SE(第二世代)それぞれのメリット・デメリットとは? スマホスピタル熊本下通店ではiPhoneの最新機種も修理依頼承っております!

[2021.04.30] スマホスピタル熊本下通店

iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本下通店です。本日も銀座通り交差点の近くにあるタピオカ屋の2階で、11:00〜20:00まで元気に営業中です。

キャリアでiPhoneを契約されている方は、契約して2年経つと機種変更をする方がほとんどだと思います。
今の時期に機種変更をするとなればiPhone 12シリーズかiPhone SE(第二世代)で迷われる方が多いのでないでしょうか?
今回は個人的に気になったiPhone 12 miniとiPhone SE(第二世代)を比べてみました!

『サイズと重量』
どちらも最近のiPhoneの中ではコンパクトなサイズが特徴です。
実際の寸法と重量を見比べ見ました。
iPhone 12 mini:横64.2mm×縦131.5mm×厚さ7.4mm 重量約133g
iPhone SE(第2世代):横67.3mm×縦138.4mm×厚さ7.3mm、重量148g

iPhone 12 miniはiPhone SE(第二世代)よりも大きな画面を搭載しながらも、本体サイズが小さく重量も軽くなってきます。
持ちやすさの面ではiPhone 12 miniの方が優秀と言えるでしょう。

『ディスプレイ』
iPhone 12 miniには「Super Retina XDR(有機EL)」が採用されておりディスプレイの大きさは5.4インチとなっています。
有機ELディスプレイの解像度は1080×2340ピクセル、いわゆる「フルHD+」となっています。画面のサイズはコンパクトですが、フルHD +の映像を縮小せずに楽します。
一方iPhone SE(第二世代)は「Retina HD(IPS液晶)」が採用されており、ディスプレイの大きさは4.7インチです。
IPS液晶は750×1334ピクセルいわゆる「HD+」解像度になっており、スマホ用ディスプレイとしては色再現性は高めではあるがiPhone 12 miniより少し劣っています。

動画視聴する際にダイナミックな映像を楽しみたい方はiPhone 12 miniがオススメですが、iPhone 8以前の機種を使用してて画質が気にならなかった方はiPhone SE(第二世代)でも良いかもしれませんね。

『処理能力』
iPhoneの頭脳に相当するプロセッサ
・iPhone SE(第二世代)にはA13 Bionic(6コアCPU+4コアGPU+8コアNeural Engine)
・iPhone 12 miniにはA14 Bionic(6コアCPU+4コアGPU+16コアNeural Engine)
が搭載されています。

CPUとGPUのコア数は同じですが、機械学習ベースのAI処理を担う「Neural Engine」のコア数
とBionicの世代が違います。
iPhone 12 miniは「Neural Engine」のコア数が多くなった事により機械学習ベースのAI処理速度が速くなり、A14 Bionicに進化した事で前世代のA13 Bionicと比較して最大1.8倍の機械学習処理をこなせるようになっています。
iPhone SE(第二世代)も十分な処理性能がありますが、動画の編集などNeural Engineを多用するアプリを使う方iPhone 12 miniはが良いです。

『生体認証』
iPhone SE(第二世代)はホームボタンがあるため指紋認証ですが、iPhone 12 miniは顔認証です。
指紋認証はマスクなどで顔が一部隠れても認証が出来るというメリットがありますが、お風呂上がりで指がふやけている場合は認証しづらいです。
顔認証は本体を見るだけで認証出来ますが、顔の一部が隠れている場合は認証出来ません。
今のご時世を考えると生体認証はiPhone SE(第二世代)の方が扱いやすいかもしれませんね。

どちらの機種もストレージは64GB・128GB・256GBの3つがあり、本体価格はiPhone 12 miniの方がiPhone SE(第二世代)と比べて3〜4万円高いです。
iPhone 12 miniは処理性能や画質はiPhone SE(第二世代)と比較してかなり優れていますが、このご時世だとマスク着用が当たり前になっているので画面ロックの解除が手間になりストレスを感じるかもしれません。
・パスコードを入力する手間を妥協できる
・iPhoneに高性能を求めている
・本体サイズは小さくて、ディスプレイは大きいのが良い
こういった方はiPhone 12 miniが良いかもしれませんが、

・iPhoneに高性能を求めていない
・コストパフォーマンスを重視している
・パスコードを入力する手間がストレスになる
・iPhoneを初めて購入する
こういった方はiPhone SE(第二世代)が良いかもしれません。

スマホスピタル熊本下通店では、最新機種のiPhone SE(第二世代)やiPhone 11 proの修理依頼も承っております。
iPhoneの画面が割れてしまった場合や充電の減りが早くなった際などは、お電話やネットでお気軽にご相談して頂ければと思います。

以上、スマホスピタル 熊本下通店でした。

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通の詳細・アクセス

〒860-0807
熊本市中央区下通1-9-11
ライズ銀座通りビル 2F

営業時間 11:00〜20:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本下通 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • コンクリートの上に落とし、酷く画面が割れてしまったiPhone SE(第二世代)?!iPhoneの画面交換修理は『最短30分』『データそのまま』!

    [2021.10.29] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みの、総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店です。 場所はサクラマチ・辛島町電停から徒歩3分!下通アーケードと銀座通りの交差点の目の前で毎日営業しています。 営...

  • iPhoneの画面割れは放置すると『ゴーストタッチ』などの症状が出てきます!コンクリートの上に落として画面割れしたiPhoneSE2もスマホスピタル熊本下通店で最短30分で新品同様のきれいにもと通り!

    [2021.10.27] スマホスピタル熊本

    iPhone修理・スマホ修理でお馴染みの、総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店です。 下通アーケードと銀座通りの交差点の目の前で毎日営業しています。営業時間は朝11時から夜20時で、基本年中無...

  • 落下衝撃により画面全体が真っ暗になり、データすら取り出せなくなってしまったiPhone XS?!予約なしのご来店でもiPhoneの画面割れ・液晶破損は『最短30分』『データそのまま』!

    [2021.10.25] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みの、総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店です。 iPhoneの画面割れや液晶破損の画面交換修理は『最短30分』、バッテリーの劣化による充電の減りの異常や膨張...

修理速報