iPhone修理 熊本

水濡れで電源が、画面がつかない…夏場に増加するスマートフォンの水没とは…スマホスピタル熊本店から水没についてのご紹介。 iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

iPhone水没修理について

水濡れで電源が、画面がつかない…夏場に増加するスマートフォンの水没とは…スマホスピタル熊本店から水没についてのご紹介。

[2019.07.10] スマホスピタル熊本

カテゴリー:iPhone水没修理について

今回は夏場に増えるスマートフォンのトラブル「水没」についてご紹介いたします。

本格的に夏がやってくるこの時期から、iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店ではスマートフォンが水没してしまった!というお客様のご来店が急激に増加します。
急な降雨や水場でのレジャーなど…スマートフォンが水分と触れてしまうような状況がどうしても増えてしまうこの季節。水にさらされてしまい電源が点かなくなってしまったスマートフォンを店頭でよく拝見します。

その中でも、ご来店が多いのはiPhone 7などの水没案件。
中には「iPhone 7は防水のはずなんですが水没して…」と仰る方もいらっしゃるのですが、正しくは防水性能はございません。
iPhone 7が販売された当時、巷でついにiPhoneが防水仕様に!なんて話を聞いた方も多かったと思います。
ただ、正確には防水仕様ではなく耐水仕様になったというのが正解です。
iPhone 7の画面はフレームと粘着テープのようなもので接着されており、側面からの水分はある程度防いでくれるかもしれませんが、充電口やスピーカー部分から内部に入る水分は防ぎようがありません…

画面が破損しているiPhoneに関しては、ひび割れから水分が内部に入り込む恐れもあるので、さらに水没のリスクは上がってしまっています。
これからの季節に向けて水没のリスクを下げるためにも、画面交換修理などの対処をお急ぎになると良いかもしれません。

さて、そんな「水没」について。実際に水没してしまった端末はどうなるか、まだ経験のない方はご存知ないかもしれません。簡単に水没による不具合をあげておきます。
・電源がつかなくなる。
一番多い不具合です。水につかってしまい一時は使えていたが急に電源が落ち、つかなくなってしまったという事例も多くございます。
・画面のみがつかなくなる
着信音やバイブレーションは反応があるが、肝心の画面が点かず、操作も一切できない状態なども多く見られます。
・リンゴループ
急に再起動したかと思うと立ち上げ時のAppleマークがついては消えるを繰り返し、ホーム画面がたちあがらなくなっているケース。
その他もいろいろな症状がございますが、代表的な不具合は以上の3つです。
特に電源が点かなくなってしまったケースはダントツで多いです…

ここまでスマートフォンの水没について原因や症状についてご紹介してきましたが、スマホスピタル熊本店ではそんな水没した端末に対してどういった処置を行うのか簡単にご紹介いたします。

水没しているiPhone7

水没しているiPhone 7

水没している端末は時間との勝負といっても過言ではありません。
内部の基板は水に触れてしまったその瞬間から腐食が始まってしまいます。
腐食の進行を少しでも防ぐために迅速に作業に取り掛かります。

iPhoneには端末が水没しているか判定ができるシールが存在します。

水没反応

水没反応

写真の〇部分に赤いシールのようなものがあります。
このシールに水没を判定する役目があり、通常は白。水没している場合は赤になります。

判定ができたら早速復旧作業に取り掛かります。
スマホスピタル熊本店の水没復旧は基板の洗浄が主な作業内容です。
まずはバッテリーや画面、カメラなどのコネクタやアンテナ線などを基板から取り外します。
10数本ねじを外し、基板を端末から取り出し、まずは超音波洗浄。
その後アルコールでも洗浄し4時間以上乾燥させます。
4時間後端末を組み上げ、端末が作動するか確認します。
作動しなければ画面やバッテリーなどのパーツを変えてみて反応を見ます。

ここまでで端末が動作するかどうか、これはやってみなければわかりません。
水没復旧作業は残念ながら、100パーセント端末が復旧するといった保証はありません。
水没した時の状況や端末の状態、経過時間などで復旧する可能性は違ってくるので、実際に復旧作業を行ってみなければ端末が復活するかはわかりません。

また、復旧した端末もそこから長く使い続けられるかと言うと、そこもわかりません。
なのでスマホスピタル熊本店で水没復旧修理をご依頼いただく際は、データの取り出しやあわよくば使い続けたい場合にご相談いただければと思います。
これからも長く使い続けたい、データのバックアップは取ってあるという方は機種変更してしまうのも一つの手かもしれません…

機種変更をお考えの方向けにスマホスピタル熊本店では中古端末の販売も行っております。
各キャリア対応からSIMフリー端末。容量も大小取り揃えております。
購入してから安心の3ヶ月の動作保証もお付けしております。
店頭に並んでいる端末以外にも、取り寄せが可能な端末も多数ございます。
まずはご希望の機種を店頭のスタッフへお伝えください。お客様にピッタリの端末をご案内させていただきます。

スマホスピタル熊本店ではお得な割引も多数ございます。
スマホスピタル熊本店推奨のアプリに登録いただくと適用可能になる「アプリ割(アプリ割の紹介記事はこちら)」をはじめ、SNSサイトへの簡単な口コミ投稿で適用可能な「SNS割(SNS割の紹介記事はこちら)」、高校生以上の学生さん限定の「学割(学割の紹介記事はこちら)」など…
適用条件などは店頭のスタッフまでお尋ねください。

以上、iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店より水没復旧作業と当店のサービスについてのご紹介でした。

総務省登録修理業者
iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店
〒860-0801 熊本市中央区安政町2-27 セネタースビル3階
096-327-2300
11:00~21:00

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 万が一に備えてのバッテリーを長持ちさせる方法!でも画面割れはスマホスピタル熊本店にお任せください。今回はiPhone 7(A1660、A1778、A1779)の画面交換修理をご紹介です。

    [2019.10.16] スマホスピタル熊本

    iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店です。 何かと自然災害が多い日本ですが万が一に備えてスマホのバッテリーを少しでも長持ちさせる方法をご紹介したいと思います。 まず一つ目がスクリーンの明るさ...

  • 自転車に乗っている時にポケットからカバーを付けていないiPhone 8が飛び出し、コンクリートブロックの上に画面側から落ちてしまってタッチが効かない液晶損傷がみられるようになった! 熊本市東区よりお越しいただいたお客様

    [2019.10.15] スマホスピタル熊本

    本日iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店にご来店いただいたお客様はiPhone 8(A1906)をお使いになられており、インターネットでスマホスピタル熊本店を検索されて熊本市東区よりお越しい...

  • iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店でiPhone7(A1660、A1778、A1779)の画面交換とバッテリー交換を同時で行い即日1時間データそのままでお返し致しました!!

    [2019.10.14] スマホスピタル熊本

    3年前に発売して未だ人気の高いiPhone7(A1660、A1778、A1779)の画面交換とバッテリー交換をiPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店で即日修理でデータそのままでお返しいたしまし...

修理速報