iPhone修理 熊本

最近話題のワイヤレス充電Qiって?どんな特徴があるのか、またそのケーブルに挿入しなくても充電が出来る仕組みについてご紹介します。 iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本下通店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

iphoneの機能

最近話題のワイヤレス充電Qiって?どんな特徴があるのか、またそのケーブルに挿入しなくても充電が出来る仕組みについてご紹介します。

[2020.03.26] スマホスピタル熊本下通店

カテゴリー:iphoneの機能

皆さんスマホを充電するとき何を使って充電しますか?正規の充電ケーブルを使って充電される方多いと思いますが、一方でケーブルを使わずに充電している方も最近増えています。その名も「ワイヤレス充電」!専用の充電器の上にポンと置くだけで充電できるなんて、よく考えたら不思議なことですよね?今日はそのワイヤレス充電についてご紹介していきます。

まず、ワイヤレス充電だとなにがいいのか。これはやはりケーブルを抜き差ししないで、置くだけで充電ができるところです。なので、ケーブルが断線して充電できなくなった!とか充電口が壊れてしまったという従来の悩みが解決されます。

ただ、やはりケーブルを使った方が充電が早いので、早く充電をしなければならないときはケーブル充電がオススメです。また、端末を充電器の中心に置いたりしなければならず、位置が重要となってくるので通知が届くときにバイブレーション機能が働くようにしている方は振動で位置がずれてしまい、朝起きたら「あれ、充電できてないじゃん…」といったことも出てきます。またケースをつけたままだと充電ができないものもあるので、充電する度にケースを取り外さないといけないという手間が増えるときもあります。

Qi(チー)って皆さん聞いたことありますか?ワイヤレス充電にはこのQi(チー)規格があります。そして、ワイヤレス充電に対応するスマホはすべてこの共通規格のQiを採用しています。なので、Qiを搭載しているものであれば充電器のメーカー問わずに使うことができます。従来のような充電ケーブルの場合は、iPhoneとAndroidで充電規格が違うのでお互いのものを使うことはできませんでしたが、ワイヤレス充電であればどちらも共通して使うことができるので便利ですよね。また、充電できるのはスマホだけではないんです!Appleで販売されているAirPodsの充電ケース(第2世代)もQiを搭載しているんです。

さて、ここまではワイヤレス充電の特徴を述べてきましたがその仕組みは一体どうなっているのか説明していきます。電気を送る方法には2種類あり、「電磁誘導」と「磁界共振」の2つがあります。まず電磁誘導の方から!電磁誘導というのはコイルの中の磁界が変化するとコイルに電流が流れる現象のことをいいます。この原理を使って、電気を供給するコイル(充電器)にもう1つコイル(スマホ等)を近付けることで電流が流れる仕組みになります。こちらの電磁誘導の方はかなり位置が重要で少しでもずれたりすると電気を送ることができなくなります。
磁界共振の方も2つのコイルを近づけて電気を送る、というのは電磁誘導と同じですがこの送り方というのが共鳴を使っているんです。共鳴というのは振動数が同じものを並べて一方を鳴らすともう一方も音を発する現象のことです。電気を供給するコイル側に電流を流すと磁場が発生し電気を受け取るコイルも共鳴することでエネルギーを取り出すことができる仕組みになります。

少し難しい話になりましたが、結局どっちがいいの?というと、やはりどちらもメリット・デメリットがあります。電磁誘導の場合は確実に電力を送ることができるので電力のロスが少ないです。一方、磁界共振の場合は充電器とスマホの距離が離れていても大丈夫です。電磁誘導が数mm~10cm程度ですが、磁界共振は1m、2mと離れていても電力を送ることができます(ただ、距離が離れるにつれ送りにくくはなります)。ちなみにiPhoneに搭載されているQiは電磁誘導、磁界共振どちらも併せ持つ規格になります。

 

ここからは修理に関する知識もご紹介していきます。iPhone 8以降背面がアルミニウムからガラスに変わりました。これはなぜかというと、このワイヤレス充電に対応するためですね。しかし、落とした時割れやすくなりました。(ちなみに、スマホスピタル熊本店は非正規店になるので背面のロゴの関係等で背面修理をすることができません。)iPhoneのバッテリー交換スマホスピタル熊本店でも多いのですが、バッテリーを交換して、本体にくっつけるときバッテリーシールを貼ります。そして、このバッテリーシールですが、ワイヤレス充電の関係でiPhone 7以前とiPhone 8以降で形が変わっています。
img_5865
こちらがiPhone 7以前で使われているバッテリーシールの形です。白色のところがシールになっているのですが、縦長で先が細くなっています。一方で、iPhone 8以降のバッテリーシールはこんな形です。
img_5866

こちらも白い部分がシールになっているのですが、先ほどのシールと比べてみると形が全く違いますよね。こちらの方は途中で切れているような形になっています。なぜ、このように部分的にシールを貼るようになっているかというと、背面パネルに受電用コイルがあるからです。なのでそれを避けるようにシールを貼るためこのような形になっています。

以上、最近話題のワイヤレス充電について今回ご紹介させていただきました!将来的に、充電器がある部屋にいるだけでフル充電できるように目指しているとか。またスマホだけではなく電気自動車にも利用できるのではないかと期待されています。例えば、駐車場や車庫にとめるだけで充電できるようになったりするかもしれません。ワイヤレス充電の進化に目が離せませんね。

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店の詳細・アクセス

〒860-0807
熊本市中央区下通1-9-11
ライズ銀座通りビル 2F

営業時間 11:00〜20:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本下通店 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 高所で作業中にiPhone6Sを誤って落としてしまい、画面にヒビが入った!データそのまま修理をしたいならスマホスピタル熊本下通店にご相談ください!

    [2021.03.08] スマホスピタル熊本

    iPhone修理、Androidスマホ修理店のスマホスピタル熊本下通店です。 画面割れ、ガラス割れ、バッテリー交換、水没復旧作業など様々な修理に対応できます。 iPadやNintendoSwitchな...

  • バッテリーの劣化が原因で破裂してしまいそうなiPhone X!? スマホスピタル熊本下通店ではiPhoneのバッテリー交換も即日対応可能です!

    [2021.03.07] スマホスピタル熊本

    スマホスピタル熊本下通店では、iPhoneやAndroid端末などスマートフォンの画面交換修理やバッテリー交換修理をはじめ、タブレット端末やゲーム機器の修理依頼も承っております。 さて、今回はiPho...

  • バッテリーの膨張により画面が浮き上がってしまったiPhone 6sのバッテリー交換修理?!バッテリーに異常を感じた際は早めに修理しましょう!

    [2021.03.06] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本下通店です。本日も場所は銀座通りのSANSHINさん隣にあるライズ銀座通りビル2Fにて11:00〜20:00まで元気に営業中です! 海外ではAn...

修理速報