iPhone修理 熊本

お使いのスマホの充電口、どんな特徴があるかご存知ですか?これから増えていく規格や減っていく規格、Apple独自の充電口についてもスマホスピタル熊本店がご紹介致します! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本下通店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お役立ち情報

アクセサリー情報

お使いのスマホの充電口、どんな特徴があるかご存知ですか?これから増えていく規格や減っていく規格、Apple独自の充電口についてもスマホスピタル熊本店がご紹介致します!

[2020.03.22] スマホスピタル熊本下通店

カテゴリー:アクセサリー情報

本日はドックコネクターについてお話ししたいと思います。

まず、現在スマートフォンの充電に使われている充電規格は大きく分けて3種類あることをご存知でしょうか。Apple社製品のみに搭載されているLightning、Androidスマホによくみられるmicro USB(Type-B)、最近発売のスマホやタブレットには多く搭載されており、この形状に統一されようとしているType-Cがあります。
img_5772
左がLightning、真ん中がmicro USB(Type-B)、右がType-Cです。この写真は充電ケーブルの先端を撮影したものですが、スマホやタブレットにはこの形状に対応した充電口があります。この充電口はドックコネクターとも呼び、ここにケーブルを挿して充電することがほとんどですが、最近はワイヤレス充電も普及しはじめ、これから充電口の形状もどんどん変わっていくことが考えられます。それでは一つずつピックアップしてみていきましょう。

まずはLightning。
img_5773
LightningはAppleが独自に開発した規格で、Apple社製品にしか搭載されていません。iPhoneはもちろん、iPadやAir Pods、あまり知られていませんがワイヤレスイヤホンのbeatsも実はApple社製品なのでLightningが搭載されています。
Lightningの特徴は、両面で充電ができること。Lightningケーブルの先をみると、平べったい形状をしており、上下左右が対称なので裏表関係なく充電口に差し込むことができます。充電する際に向きをチェックするひと手間がなくなるだけですごく快適です。
そしてiPhone 7以降のiPhoneはイヤホンジャックが廃止され、有線イヤホンの先端もLightningが採用されました。充電できるだけではなく、イヤホンの接続ができるのは驚きです。ただ、イヤホンジャックとドックコネクターが統合されたことで、「充電しながら有線イヤホンで音楽を聴く」ことは拡張パーツを経由しないと出来なくなってしまいました。しかしワイヤレスイヤホンも普及しているので、「かなり不便だ!!!」といった方は少ないようです。

次にご紹介するのはmicro USB(Type-B)。
img_5774
現在でもmicro USB(Type-B)を採用したスマートフォンは発売されていますが、だんだんとType-Cが主流になってきており、今後micro USB(Type-B)を搭載するデバイスは減ってくるのではないかと予想されています。写真を見るとわかるように、ケーブルの先端は台形。裏表があります。Lightningは裏表がありませんでしたが、micro USB(Type-B)を使用する際は一度向きを確認してからでないと充電ができませんし、無理に挿し込むとケーブルやドックコネクターを破損してしまうおそれがあります。
「スマホといえば若い人のもの」という時代は終わり、老若男女問わずスマホやタブレットを手にする時代になりました。デジタルデバイスは目や耳の不自由な方の助けになる存在でもあります。ユニバーサルデザインの観点からしても、充電ケーブルに固定の向きがあるのはあまり良いこととは言えません。まだまだmicro USB(Type-B)搭載の端末も多いですが、これから減ってくるかもしれませんね。

最後にType-C。
img_5775
Type-Cはこれから主流になる充電規格ではないかといわれています。Lightningと同様に裏表関係なく挿入することができ、最近ではiPadの最新機種にもLightningではなくType-Cが採用されました。冒頭でもお話したように、LightningはApple社製品にしか使うことができませんが、Type-Cは各種Androidやタブレットなど、様々な会社製品の端末に採用されています。Type-Cケーブル一本持っていたら色んな端末の充電ができる未来がやってくるかもしれませんね。
ちなみに、人気のゲーム機Nintendo SwitchもこのType-Cを採用しています。Type-Cのスマホをお使いの方はSwitchも同じケーブルで充電できちゃうんです。これからもしかしたらApple社製品もType-Cに移行するかもしれませんね。

今回はドックコネクターや充電規格についてお話させていただきました。スマホスピタル熊本店では、Lightning搭載機種、micro USB(Type-B)搭載機種、Type-C搭載機種に限らず修理を行っております。
充電ができなくなった、充電口にぐらつきがある、最近反応が悪い、などなどお困りのことがございましたらお気軽にスマホスピタル熊本店までご相談ください。充電口の修理はどの機種においても比較的難易度が高く、ご自身でパーツを調達して自己修理すると大変大きなリスクを背負ってしまう事になります。スマホスピタル熊本店では、修理の知識や技術を身に着けた専門スタッフがお客様の端末を丁寧に修理致します。ご予約いただければパーツの取り置きができますので、まずはお気軽にご相談ください。

スマホスピタル熊本店に修理にいらっしゃる際は、事前のご予約がオススメ!土日や開店直後など、時間帯によっては多く修理ご依頼をいただき、お待たせしてしまう場合もあります。ご相談やご予約、お見積りは無料なので、お気軽にお電話もしくはメールにてお問い合わせくださいませ。

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通店の詳細・アクセス

〒860-0807
熊本市中央区下通1-9-11
ライズ銀座通りビル 2F

営業時間 11:00〜20:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本下通店 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 高所で作業中にiPhone6Sを誤って落としてしまい、画面にヒビが入った!データそのまま修理をしたいならスマホスピタル熊本下通店にご相談ください!

    [2021.03.08] スマホスピタル熊本

    iPhone修理、Androidスマホ修理店のスマホスピタル熊本下通店です。 画面割れ、ガラス割れ、バッテリー交換、水没復旧作業など様々な修理に対応できます。 iPadやNintendoSwitchな...

  • バッテリーの劣化が原因で破裂してしまいそうなiPhone X!? スマホスピタル熊本下通店ではiPhoneのバッテリー交換も即日対応可能です!

    [2021.03.07] スマホスピタル熊本

    スマホスピタル熊本下通店では、iPhoneやAndroid端末などスマートフォンの画面交換修理やバッテリー交換修理をはじめ、タブレット端末やゲーム機器の修理依頼も承っております。 さて、今回はiPho...

  • バッテリーの膨張により画面が浮き上がってしまったiPhone 6sのバッテリー交換修理?!バッテリーに異常を感じた際は早めに修理しましょう!

    [2021.03.06] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本下通店です。本日も場所は銀座通りのSANSHINさん隣にあるライズ銀座通りビル2Fにて11:00〜20:00まで元気に営業中です! 海外ではAn...

修理速報