iPhone修理 熊本

スマホスピタル熊本店が中華スマホ「OPPO」についてご紹介します! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お知らせ

スマホスピタル熊本店が中華スマホ「OPPO」についてご紹介します!

[2020.01.28] スマホスピタル熊本

中華スマホの「OPPO」最近CMが流れていますね。

日本ではまだ聞きなれない方もいらっしゃると思いますが、中国に拠点を置くメーカーからのスマートフォンになります。世界シェアは第5位で世界的には有名どころになります。

中国に2003年設立した歩歩高(ブーブーガオ)という電気機器メーカーです。

機種はどういったものがあるかといいますと、Reno 10x ZoomやFind XのようなハイエンドモデルからR17 ProやR17 neoのミドルレンジモデル、AX7やR15 neoのようなローエンドモデルといった大体3つに区分できるかと思います。

この中で最近話題になっているものが、「Reno A」になります。CMでも紹介されている物ですね。OPPOはカメラに力を入れていますが、今回のスマホはゲームにも力が入っているみたいです。その一つの機能として「ゲームスペース」といった機能があります。どのようなものかといいますと、アプリを起動中にCPUの性能が向上したり、タッチ操作の設定を変えられるといった機能になります。ゲーミングスマホではないので限界はありますが、こういった機能がついたことによって、利便性を感じます。端末のサイズも「158.4x75.4x0.78」とかなりスリムです。重さが169.5グラムで画面サイズが6.4インチになります。もちろん有機ELを使用しています。なので画面の映りも鮮やかですね。本体の色はブルーになります。背面は光の当たった角度によっては色が変わり、見た目もバッチリです。表面の縁はギリギリまでなくしているので画面も大きく感じます。認証の機能は指紋認証、顔認証、光彩認証になっています。自分で好きなのを選んで設定することができますね。指紋センサーはディスプレイについていて、光学式センサーを使います。指をかざすと写真を撮るイメージで認識し、ロックを解除してくれるといったものになります。この機能はまだ新しいので今後増えてくるのではないかと思われます。ディスプレイで読み取る方法として超音波式といった方法もあるみたいです。

OPPOの特徴としてコスパが良いことが上げられます。性能はいいのに安く購入しやすいのは今後日本でも広まっていきそうです。価格の低いもので3万円台となっています。スペックも高く、性能もいいのにこの値段で購入できるのはいいですね。

今まではHuaweiやASUS(正確には台湾)が日本の中華スマホ市場を引っ張ってきましたが、この中に確実に入ってきます。今後に注目です。

そしてなんとそこに更なるニュースがきました!

なんと背面のカメラの配置が半月型になっているスマホが検討されています。iPhone 11 Proなどで出ていたデュアルカメラ。タピオカ携帯といわれ評価は賛否両論でした。特に配置に意見が分かれましたね。そんな中、フラッシュと3つのカメラを半月上に並べているデザインを発表しました。しかも特許申請をしているみたいです。今後の傾向としてカメラが増えていくのを考えるといいアイデアだと思います。今までは縦に並べていたり、一か所に集めていた形でしかありませんでしたが、実現できればオシャレなスマホとして人気が出てくるかもしれませんね。

そんな中華スマホの修理も一緒に紹介いたします。ZenFone 5(ZE520KL)の画面交換になります。

このZenFone 5にはAI充電といった機能があり、バッテリーの劣化を抑えるための機能です。充電が100%になった状態から充電ケーブルを抜かずにそのままにしていることはありませんか?過充電といって劣化が進む要因の一つです。100%まで溜まったら充電ケーブルは抜いておいた方がいいですね。発売価格は5万円ちょっとだったと思いますが、ハイスペックで使いやすくそこまで高くないといったところから人気の出た機種になります。

早速状態の確認をしていきます。まず画面右上から落としてしまい、ガラスが細かく割れてしまっています。今回落としてしまった時、携帯を守る保護ケースを付けてはいたそうなのですが、フレーム側から落下してしまい、ガラス割れを起こしてしまったそうです。

タッチ操作には特に異常は見られませんでしたが、このままにしておくと二次被害でガラス割れが広がってしまったり、液晶破損が見られたりして使えなくなってしまう恐れがあります。お客様も心配でスマホスピタル熊本店にご予約頂きました。

お客様と状態の確認をしたら修理に入っていきます。今回はガラス割れ以外の異常はなかったので「ガラス・液晶交換修理」でご案内させて頂きました。

ZenFone5 は背面パネル側から外していく裏展開になります。

背面パネルはかなり強い粘着テープで張り付けられていますので、高温を当てながら慎重に取っていきます。内部のバッテリーや基盤、ケーブルは一つ間違えれば傷ついてしまうので、開ける時が非常に難しいです。

開けた後はまずバッテリーのコネクタを外します。電気が通った状態で修理をするとメイン基板がおかしくなってしまったりするので、バッテリーのコネクタを外した後も少しだけ待ってから他のコネクタを外していきます。

中間ケーブルを取り外し、バッテリーを外すと画面のケーブルが見えます。

ここまで来たら今度は画面を表側から外し交換になります。
今回の作業時間は90分ほどで完了しました。

修理後の動作確認を行いお客様にお引き渡し完了です!
様々なスマホの修理を受け付けておりますので、お困りの際はスマホスピタル熊本店にぜひ一度お問合せください!

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店の詳細・アクセス

〒860-0801
熊本市中央区安政町2-27
セネタースビル 3F

営業時間 11:00〜21:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 画面上に太く白い縦線が入り、パスワードや文字の入力に支障が出てしまったiPhone Xの画面交換修理

    [2020.02.23] スマホスピタル熊本

    iPhone 8やiPhone XRなどiPhoneシリーズの画面交換修理やバッテリー交換修理など様々な修理依頼をお考えの方は、スマホスピタル熊本店にご相談くださいませ。 さて、本日のお客様は熊本市内...

  • 膝の上にiPhone 8を載せたまま立ち上がってしまった!画面が割れてもスマホスピタル熊本店なら即日お返しできます!

    [2020.02.22] スマホスピタル熊本

    本日ご紹介するのはiPhone 8の画面交換修理です。iPhone 8は2017年にiPhone Xと同時に発表された機種です。1つ前の世代のiPhone 7と比べるとどこが変わったのか説明します。サ...

  • 雨の日にコインパーキングで紛失したiPhone 8、急いで取りに戻ると車に踏まれてバキバキの状態に。水没の危険性もある状態でしたが、スマホスピタル熊本店で無事データそのまま修理ができました!

    [2020.02.21] スマホスピタル熊本

    本日はiPhone 8の画面交換修理をご紹介します。今回紹介するiPhoneはかなりひどい画面損傷ですよ!画面割れもさることながら、特にひどいのが液晶漏れ。黒いシミやカラフルな線が現れ、タッチ操作など...

修理速報