iPhone修理 熊本

スマートフォンの「GPS機能」、その様々な機能についてスマホスピタル熊本店がご説明します。 iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お知らせ

スマートフォンの「GPS機能」、その様々な機能についてスマホスピタル熊本店がご説明します。

[2020.01.30] スマホスピタル熊本

熊本県内でお使いになられているiPhoneやAndroid端末の修理依頼をお考えの方は、スマホスピタル熊本店までご相談ください!

さて、今回スマホスピタル熊本店がご紹介する内容は、iPhoneやAndroid端末の機能である「GPS機能」についてご紹介したいと思います。
皆さんは、普段の生活からGPSという言葉を耳にしたことはございませんか?耳にしたことはあるけど詳しくはわからない、そもそも、GPSって何だろう?どんな機能?と思われる方もいらっしゃるかと思いますので簡単に説明していきます。
GPSとは略称であり、グローバル・ポジショニング・システムの頭文字を取って「GPS」となってます。言葉の通りの意味にはなりますが、GPSの機能としましては、「その端末の位置を特定する」という機能になります。GPSがどのような仕組みで端末の位置を特定しているかというと、衛生から送られてくる電波を受信することで、その端末の位置を正確に特定することが出来るという仕組みです。

GPS機能は様々な場面で使われている機能で、身近なところで実用化されているものを挙げると、iPhoneやAndroid端末などのマップ機能、天気予報、位置情報を使うゲーム(ポケモンGOなど)だったり、車についているカーナビゲーションシステム、セキュリティシステムなど幅広く使われていますよね。最近では財布を落とした時や盗難にあった時にすぐに探せるようにカードタイプのGPSタグがあったり、ペットにGPS機能の付いたマイクロチップを埋め込んでペットがいなくなった時にすぐに見つけるというものまであるそうです。そんな便利なGPS機能ですが便利な反面、もしも誰かにリアルタイムでGPS機能を使って位置情報を特定されストーカーされたり、写真にも位置情報が付きますので、家で自分の写真を撮って、その位置情報が付いた写真をLINEやTwitterなどのSNSで拡散してしまったことで住所を特定されたりなど怖い一面もあります。

そんな便利なGPSを使って怖いことにならないように、GPSの設定の仕方を今回はiPhoneの設定でご紹介します。
まず、どのiPhoneにもある「設定」アプリを開きます。その設定の項目に「プライバシー」という項目があるのでそこをタッチして開きます。開くと「位置情報サービス」という項目がありますのでタッチすると、iPhoneの中に入っているアプリの中で位置情報サービスを使うアプリが全て表示されます。その中で各アプリの位置情報サービスを使うかどうかの設定が出来ます。知らないアプリで位置情報が使われている!なんてことはありませんでしょうか?もし不必要なアプリで位置情報サービスが「オン」になっている場合は、この機会に設定をし直してみてはいかがでしょうか?筆者のオススメ設定は、Googleマップなどのマップアプリ、ポケモンGOなどのゲーム、天気予報、その他位置情報を使うアプリは「アプリを使用中のみ許可」で設定、カメラアプリは前述した通り、位置情報が洩れて住所を特定される危険があるので「許可しない」がよろしいかと思います。「常に許可」という設定ですが、この設定はアプリを使っていない時でもGPS機能を使いますよ?という機能なので、これが何個もオンになっていると、バッテリーの減りが早くなってしまうので、常にGPS機能を使わないといけないという人以外は設定しない方がよろしいかと思います。是非参考にしてみて下さい。

スマホスピタル熊本店にたまにご来店いただき、ご相談いただくお客様の中に「位置情報がずれます。」「GPSが使えなくなりました。」というお客様もいらっしゃいます。どのようなことが原因で起きてしまっているかというと、原因は様々考えられます。
一つ目は「そもそもiPhoneやAndroid端末の設定自体でGPS機能がオフに設定してある。」これは端末の設定がもともとオフになることで起きるので、設定を変えることで改善が見られます。
二つ目は「最近アップデートしたOSが原因。」これは最新のOSでは様々なバグが見られることがあり、その中の一つでGPS機能に問題が出ることがあります。改善策としてOSのアップデートを待つ、初期化してみるという方法があります。
三つめは「通信環境が悪い。」これはGPS機能も通信することで位置情報を特定することが出来るので当然、通信環境が悪ければGPSもおかしくなってしまいます。改善策は通信環境の安定した場所で使ってあげると改善します。
四つめは「端末に物理的な衝撃が加わった。」これはまず、GPS機能を司っているパーツが基本的に基盤にあるので、物理的な衝撃が入ることで端末のGPS機能に問題が出てくることがあります。これの改善策としては基盤修理を行うしかなく、非常にリスクが高いので新しい端末に機種変更する方がいいかと思われます。

上記の四つがGPSがおかしくなってしまう大きな原因となりますので、自分のiPhoneやAndroid端末のGPSがおかしくなってしまった!という事がございましたら、今回ご紹介しました四つの改善策を試してみてください。
今回は様々なところで使われている便利な「GPS機能」についてスマホスピタル熊本店がご紹介しました。他にも様々な紹介ブログをアップしていますので、気になった方は他の記事も読んでみて下さい。

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店の詳細・アクセス

〒860-0801
熊本市中央区安政町2-27
セネタースビル 3F

営業時間 11:00〜21:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 通知は来るのに画面は真っ暗!?不思議な状態のiPhone 8。落として使えなくなってしまったiPhoneもスマホスピタル熊本店にお持ち込みください。画面交換修理で直るかもしれません!

    [2020.07.04] スマホスピタル熊本

    本日はiPhone 8の画面交換をご紹介します。iPhone 8(A1863, A1905, A1906) はすでに発売されてから約3年は経つ機種になります。 それでもスマホスピタル熊本店に修理依頼を...

  • 画面がバキバキに割れてしまったiPhone SE第2世代!?画面交換修理は最短30分で承っておりますのでスマホスピタル熊本店にお任せ下さい!!!

    [2020.07.03] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本です。本日はiPhone SE第2世代の画面割れの修理を承りました。 iPhone SE第2世代(A2275 A2298 A2296)は2020...

  • 手が滑ってしまい画面が割れてしまったiPhone 6s!?スマホスピタル熊本店では最短30分で承っておりますのでお任せ下さい!!画面割れの予防策についてもご紹介しております!!!

    [2020.07.02] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本です。本日は誤って手が滑ってしまい、落下により画面がバキバキに割れてしまったiPhone 6sの修理を承りました。 iPhone 6s(A163...

修理速報