iPhone修理 熊本

きっと明日友だちに自慢したくなるようなiPhoneの裏知識をご紹介!アップデートや端末購入時のポイントも必見です! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

お知らせ

きっと明日友だちに自慢したくなるようなiPhoneの裏知識をご紹介!アップデートや端末購入時のポイントも必見です!

[2020.02.19] スマホスピタル熊本

本日はiPhoneについて詳しくご紹介していきたいと思います。
iPhone Xといえば、iPhone史上初のフルスクリーンスマホとして世間を驚かせたことが記憶に新しいですね。iPhone 8まではホームボタンが全ての端末に搭載されており、iPhone 5S以降の機種ではTouch ID(指紋認証機能)が備わりました。実はこのホームボタン、見た目はほとんど変わりませんが3種類あるのをご存知でしょうか。

iPhone 5SとiPhone SEのホームボタンは画面側から本体基盤に直接ケーブルでつながれています。このケーブルはかなり細く短いため、自己修理の画面展開時に切ってしまう方もいらっしゃいます。対して、iPhone 6やiPhone 6Sのホームボタンは画面側にピッタリと貼りついている形で、ケーブルも画面側に収束しています。なので画面展開時にホームボタンケーブルを切ってしまう危険性はかなり少なくなります。iPhone 7やiPhone 8も同じような形状をしていますが、決定的な違いが「物理式」か「感圧式」かの違いです。

iPhone 6やiPhone 6Sは物理式のホームボタンを搭載しています。物理式ホームボタンは、スイッチを押すような感じで、ホームボタンを押し込むことによって信号が送られ、操作することが出来ます。対してiPhone 7やiPhone 8が搭載しているのは感圧式のホームボタンです。感圧式のホームボタンは、ホームボタン自体にTaptic Engineを搭載しています。Taptic EngineとはAppleが独自に開発した技術で、画面をグッと押し込むと反応する3D Touchの技術もこのTaptic Engineが活かされています。圧力を感知して操作することができるので、押し心地や操作感も若干物理式のホームボタンとは異なります。

では、なぜiPhone 7以降から感圧式のホームボタンが採用されるようになったのでしょうか。それは防水性能をより高める為だと言われています。物理式のホームボタンはホームボタンを押し込むことで操作するため、どうしても画面とホームボタンの間に隙間が生まれてしまいます。しかし感圧式のホームボタンはボタンが押し込まれることなく圧力を感知して操作するため、ホームボタンと画面の間に隙間が生まれません。

簡単に見分ける方法としては、物理式ホームボタンは電源が入っていない状態でもカチカチと押し込むことが出来ます。感圧式ホームボタンは通電していないと機能しないため、電源が入っていない状態ではボタンを押す感覚はありません。お使いのiPhoneでも試してみてください。
さて、iPhone Xですが、これまでのTouch IDとは違い、Face ID(顔認証機能)を搭載しています。これまでのインカメラにはなかったTrue Depthカメラが搭載されています。これは、約3万個のドットを顔に投射して立体的にマッピングできるカメラです。双子や変装などでどんなに似ていても、True Depthではしっかり識別することが出来ます。Apple社によると、他人を誤って認証してしまう可能性は100万分の1にあるかどうかなんだとか。
ロック解除には顔の深度(凹凸や奥行きなど)を図っているので、持ち主の写真や画像、動画などを向けてもロック解除はされないそうです。

しかし、マスクや帽子など極端に顔が隠れているといくら本人でも顔認証されないようです。新型コロナウイルスやインフルエンザの影響で毎日マスクを付けているという方も多いかもしれません。マスクをつけるだけでスマホのロックが解除されなくなってしまうのは、わざわざパスコードを入力しないといけないのでかなり不便ですよね。そこで便利なのが「もう一つの容姿」の登録です。

iPhone XなどFace IDを採用している端末は、デフォルトの自分の容姿の他にもう一つ容姿を登録することが出来ます。マスク姿やいつも被る帽子の姿などをこっちに登録しておけば、そのままの姿でもロックを解除することが出来ます。
iPhone Xが発売された当初は「Face IDの解除が遅い」「認証されないことが多い」といわれることも多々ありましたが、アップデートを重ねてその性能もかなり改善されました。しかし改善される機能がある一方、最近のアップデートはiPhone X以降の最新機種に合わせてつくってある傾向があるため、iPhone 7やiPhone 8などには負担が大きく、バッテリーの減りが異常に早いといった報告も多数上がっています。

しかし、最新機種なら大丈夫!といったわけでもなく・・・。発売されて間もない機種だからこそユーザーが少なく、不具合の報告も少ないのは避けられません。iPhoneに限らずAndroidでも共通して言えることですが、
・最新機種を買う時はインターネットなどで情報を集めてから買うこと
・アップデート時はすぐにアップデートせず、様子を見てみること
が大切です。もちろん端末が発売される前にはサプライ側の企業はかなり入念に品質チェックしているとは思いますが、カスタマーの手に渡ってからでないと見つけられない不具合もあります。全信頼をスマホに置くのではなく、自ら情報を集めてうまくスマホと付き合っていくのも大切ですね。
以上、スマホスピタル熊本店でした。

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店の詳細・アクセス

〒860-0801
熊本市中央区安政町2-27
セネタースビル 3F

営業時間 11:00〜21:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本店 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 知らない内に割れてしまっていたiPhone XSのカメラレンズ。スマホスピタル熊本店で40分ほどで修理完了!最後にガラスコーティングのご紹介も!

    [2020.09.23] スマホスピタル熊本

    本日ご紹介するのはiPhone XSのカメラレンズ交換です。 普段使っているスマートフォンにケースを付けたりして使用されている方多いと思いますが、落とした時に背面や画面ではなく意外なところがガラス割れ...

  • 石の上に落ちてしまってバキバキになってしまったiPhone 7!最近充電の反応も悪くて…と思って充電口を見てみたら意外なものが!?iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店です!

    [2020.09.22] スマホスピタル熊本

    本日は充電ができない、かつガラス割れが激しいiPhone 7(A1660、A1778、A1779)の修理をご紹介します。 iPhone 7を使いながら歩いていたところ手から滑り落ちてしまったそうです。...

  • 家族で使っているiPad6のガラスが割れてしまい放置して使い続けるのは危険と判断し、iPad6のガラス交換修理依頼を頂きました。

    [2020.09.21] スマホスピタル熊本

    iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店では、iPhoneやAndroid端末の画面交換修理やバッテリー交換修理をはじめ、iPadなどのタブレット端末やNintendoSwitchなどのゲーム機...

修理速報