iPhone修理 熊本

液晶に白い縦線が!?そんなiPhone Xも画面交換でなおります!スマホに関するお悩みございましたら是非スマホスピタル熊本店へ! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

修理速報

液晶に白い縦線が!?そんなiPhone Xも画面交換でなおります!スマホに関するお悩みございましたら是非スマホスピタル熊本店へ!

[2020.04.15] スマホスピタル熊本  

本日はiPhone Xの画面交換の修理をご紹介します。iPhone XはiPhone 8のような従来のiPhoneから大きく外観が変わり、ホームボタンの廃止より顔認証のFace IDが搭載されたり、有機ELディスプレイの搭載によりさらに画面が綺麗に映し出されたりと大きく変化しました。またカメラの性能も注目です!デュアルカメラがあるため、広角・望遠レンズの2つのカメラがつくようになり、システムの進化と合わせて使うことができるポートレートモードができるようになりました。このポートレートモードというのは被写体にピントを合わせて周りの背景をぼかすという機能なのですが、本当は一眼レフのように大きなレンズが必要なのでスマートフォンのように大きなレンズが載せられない端末はできない技術でした。ですが、今はレンズ・システムともに進化したため使える機能なんです!

今回ご来店いただいたお客様はお子さんに携帯を渡していたら誤って落としてしまったようです。ガラス割れそして中央に白い線が1本入った状態です。こんな液晶表示今まで見たことなかったようでびっくりされていました。

img_6086

受付の時に端末の状態を確かめたところ特にタッチ操作などには問題ありませんでした。このようにガラス割れや液晶損傷がみられた場合、放っておくと次第に悪化してタッチ不良やゴーストタッチといったものが現れてくるときがあります。また次落としたら確実に現状より悪化します。もし落としてこのような症状が見られましたら早めに修理に出しましょう。

iPhone Xの画面は最初にも申した通り、有機ELディスプレイが使われています。それまでと何が違うのかというと、今まではガラスと液晶の一体型でできていて、バックライトで照らすことによって映像がでるといった仕組みになります。ですが、この有機ELの場合は光の細かい点ひとつひとつが自家発色します。そのため画面がより鮮明にそして綺麗に映るんです!

動作確認を取った後、修理の方に移っていきます!iPhoneは画面下の方でネジ留めされているのでまずそれを外します。本体と画面の間には防水機能のためか強力な粘着がついています。なのでそれをドライヤーで温めながら慎重に切っていきます。すると下の画像のように展開できます。

img_6090

バッテリーのコネクタをまず外し、画面から出ているケーブルも基盤から取り外すとこのようになります。あとは画面についているイヤースピーカーなどのパーツを新しい画面に取り付けていき、組み上げると修理完了となります。iPhone Xはホームボタンやヒートシンクなどがないため、新しい画面に取り付けるパーツが少ないです。なので従来のiPhoneの画面交換より早く修理を終わらせることが出来ます。早くて約20分でできることもあります!

img_6091

そして修理完了した端末がこちら!新品のときみたいにきれいになりました。お客様にお返しして状態を確かめていただくと、データも残っていたのでとても安心されていました。

スマホスピタル熊本店ではフィルムの販売も行っています。修理したのにまた落としてガラス割ってしまいました!というお客様もいますが、せっかく修理したならやはり長く使い続けてほしい!ということでスマホスピタル熊本店では修理のときと一緒にフィルムを購入すると通常より1000円お安くフィルムをご案内できます。綺麗に貼ってお返しするのでフィルムを貼るのが苦手!という方も大丈夫です。またスマホスピタル熊本店ではiPhone修理以外にもAndroid端末やタブレット端末の修理も行っています。スマートフォンに関するお悩みございましたらお気軽にご相談ください。ぜひご検討してみてください!

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店の詳細・アクセス

〒860-0801
熊本市中央区安政町2-27
セネタースビル 3F

営業時間 11:00〜21:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本店 WEB予約 >>