iPhone修理 熊本

割れてしまったiPhone8!スマホスピタル熊本下通店なら最短30分で基本データそのまま、即日で新しいディスプレイに交換することが出来ます! iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本下通店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

修理速報

割れてしまったiPhone8!スマホスピタル熊本下通店なら最短30分で基本データそのまま、即日で新しいディスプレイに交換することが出来ます!

[2021.03.04] スマホスピタル熊本下通店   ガラス+液晶交換修理 (重度) iPhone 8

iPhone修理・Android修理でおなじみのスマホスピタル熊本下通店です。
今回ご依頼を頂きましたお客様はiPhone8を地面に落として画面を割ってしまい即日で修理をして欲しいとの事でご来店いただきまし。
こちらが割れてしまったiPhone8の画像です。

修理前画像

修理前画像

ここで今回修理するiPhone8の特徴を解説させていただきます。
2017年にiPhone8plus、iPhone Xと共に販売が開始されたiPhone8は以前から採用され続けているTouch IDをそのまま引き継いでいるのに対して、iPhone XはFace ID(顔認証)の新しい生体認証システムを導入しています。
現在ではFace IDの端末・使用者共に増え続けて主流になってきていますが、当時のiPhoneXはTouchIDが廃止されたと同時にホームボタンも必要がなくなったので操作に慣れていないことや、マスクを使用しているとFace IDが使用できないことなど、当時の日本では万人受けする端末とは言えませんでした。
またiPhone8が当時のお値段で34000円ほど安かったのでコストパフォーマンスにおいて高い評価がありました。そのためTouch IDを採用しているiPhone8も需要があり現在でもiPhone 8の修理に来られるお客様もいらっしゃいます。

ここからはiPhone8の画面交換修理の手順をご説明させていただきます。
iPhoneは下のスピーカーがある部分の二つのネジ(これを星ネジと言います)を取り外すところから始まります。
星ネジを取り外すことができると画面を外す作業にとりかかるのですが、防水のための接着剤が貼られています。
粘着性が強く、取り外すことが難しいことがあります。そういった場合は力尽くで外そうとはせずに、ヘアドライヤーなどで一度温めてから取り外します。
その時に使う道具としてスパチュラ(ヘラ)という工具を使用しますが、修理専用の吸盤があればそちらを使って画面下部分に装着させ、画面と内部に隙間を開けて、左下部分から浅くピックを入れ込みましょう。
ピックで接着剤を切り取るように左上画面まで時計回りに移動させます。右側も同じように反時計回りで切り取ります。
吸盤をしていたらここで吸盤を取り外してください。
最後に上部分に残っている接着剤を取り外すことで画面を開きやすくなりました。画面を開いて内部を見るときiPhoneの種類によって展開し始める方向が違うので注意が必要です。
iPhone8の画面は右側に展開することが出来ます。本体と画面を交換するためにまずはバッテリーの接続部分を取り外します。
バッテリー接続部分はブラケット(接続部分を守るための金属の器具※iPhoneの場合は鉄板のような形)がネジで固定されている為、プラスネジを取り外してからスパチュラの先端を使いながらバッテリーのケーブルとディスプレイから繋がっている接続を外していきます。
さらに右上部分にセンサーアセンブリ(近接センサーなどが入っている部分)があるので先ほどと同じようにブラケットから順に取り外していきます。
最後にディスプレイアセンブリ(画面を構成するカバーシートや反射層などのパーツ※ここでは画面のパーツを取り外すだけで良いです)を取り外します。
ホームボタン部分のブラケットをYネジで取り外し、Touch IDのセンサーの接続をプラスチックのスパチュラで取り外します。
ホームボタンケーブルコネクタを取り外します。先ほど取り外したホームボタンケーブル部分に付着している接着剤をディスプレイの背面部分から丁寧に取り外します。
今度はディスプレイ前面からホームボタンおよびコードを取り出しましょう。この部分を傷つけてしまうとTouch IDやホームボタン自体が利かなくなるので慎重に取り外していきます。
取り外した画面パーツからホームボタン・センサアセンブリ・ヒートシンクを新しい画面パーツに移植します。
ここからはこれまでの手順を逆に辿っていくことで組み立てることができます。
最後にタッチ操作に異常はないか、液晶に初期不良がないか、他の部分がおかしくないか動作の確認をさせていただいています。
こちらが修理完了後のiPhone8です!

修理完了後

修理完了後

今回のiPhone8は動作に問題はなくお客様にお返しすることができました。
今回はiPhone8の画面交換修理をさせていただきましたが、バッテリー交換修理、水没復旧作業も受け付けています。
iPad・Android端末・ゲーム機の修理も受け付けておりますので故障、トラブルの際はメールやお電話からでもお待ちしております。
Android修理・ゲーム機の修理はブログの更新もしておりますので是非ご覧ください!

Androidベースブログ
Android修理の紹介記事はこちら

ゲームベースブログ
ゲーム修理の紹介記事はこちら

市電辛島町から徒歩3分!下通アーケード銀座通りの交差点の目の前にスマホスピタル熊本下通ございます!以上スマホスピタル熊本下通店でした!!

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本下通の詳細・アクセス

〒860-0807
熊本市中央区下通1-9-11
ライズ銀座通りビル 2F

営業時間 11:00〜20:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本下通 WEB予約 >>

一覧に戻る

096-327-2300 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本

お問合わせはコチラ iPhone修理 熊本

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 熊本
  • 学割キャンペーン iPhone修理 熊本
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 熊本
  • 修理内容一覧 iPhone修理 熊本
  • 修理価格一覧 iPhone修理 熊本
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • コンクリートの上に落とし、酷く画面が割れてしまったiPhone SE(第二世代)?!iPhoneの画面交換修理は『最短30分』『データそのまま』!

    [2021.10.29] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みの、総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店です。 場所はサクラマチ・辛島町電停から徒歩3分!下通アーケードと銀座通りの交差点の目の前で毎日営業しています。 営...

  • iPhoneの画面割れは放置すると『ゴーストタッチ』などの症状が出てきます!コンクリートの上に落として画面割れしたiPhoneSE2もスマホスピタル熊本下通店で最短30分で新品同様のきれいにもと通り!

    [2021.10.27] スマホスピタル熊本

    iPhone修理・スマホ修理でお馴染みの、総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店です。 下通アーケードと銀座通りの交差点の目の前で毎日営業しています。営業時間は朝11時から夜20時で、基本年中無...

  • 落下衝撃により画面全体が真っ暗になり、データすら取り出せなくなってしまったiPhone XS?!予約なしのご来店でもiPhoneの画面割れ・液晶破損は『最短30分』『データそのまま』!

    [2021.10.25] スマホスピタル熊本

    iPhone修理スマホ修理でお馴染みの、総務省登録修理業者のスマホスピタル熊本下通店です。 iPhoneの画面割れや液晶破損の画面交換修理は『最短30分』、バッテリーの劣化による充電の減りの異常や膨張...

修理速報