iPhone修理 熊本

【水没】【水没復旧】【データ復旧】はスマホスピタル熊本店にお任せください☆ iPhone修理 熊本なら熊本駅近のスマホスピタル熊本にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 熊本
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 熊本

修理速報

【水没】【水没復旧】【データ復旧】はスマホスピタル熊本店にお任せください☆

[2017.12.02] スマホスピタル熊本  

こんにちは!iPhone・iPad・XperiaやGALAXYなどのandroid・3DS(NEW3DS)やPSP、PSVitaなどのスマホやタブレット、ゲーム機の修理を承っておりますスマホスピタル熊本店です。

iPhoneやAndroidは画面修理やバッテリー交換、水没修理、ドックコネクター交換、カメラ交換、ホームボタン交換、スピーカー交換、データ復旧などいろいろな修理を行っております。

3DS(NEW3DS)やPSP(PSVita)は画面交換や充電口修理、バッテリー交換、スライドパッド交換、Wi-Fiアンテナ交換など他にも様々な修理を承っております。

 

さて、前回【水没してしまったアイフォン】というタイトルで水没した際の内部の状態について説明したブログを書きました。

今回はさらに詳しく、内部のお写真をお見せしながら解説していきます。

 

 

attachment00

 

こちらが水没してしまったiPhoneです。前回お話しした通り水濡れ反応が出てバッテリーに水滴がぽつぽつついています。

一見、この程度なら大丈夫。と思ってしまいがちですね・・・。

しかしこのiPhoneのパネルを外してみると。。。

水がびっしり・・・・・・・・

びしょびしょに濡れていました。。。

濡れてしまってからは一日も経っていない状態でご来店されたのですが、

黄色で囲んでいる部分はすでに錆びが。

 

attachment01

 

 

attachment03

 

たった数時間でこんなに錆びてしまいます。

錆びの浸食がいかに早いかわかりますね。

 

attachment02

 

 

お客様のiPhoneを救い出すべくすぐに基盤洗浄を行い丸一日乾燥させました。

修理箇所はいくつかあったものの、無事に電源が入りデータもバックアップできる状態まで復活せせることができました。

 

 

IMG_5168[1]

 

 

水没後、スマートフォンが操作できる状態であったとしても、そのまま使い続けていると錆びの浸食が促進し

徐々に液晶画面や基板、カメラやスピーカ等、水にぬれたり錆びのある部分に必ず何らかの影響が出てきます。

最初のうちは電源が入っていても操作中に突然電源が落ちてしまい電源が入らない状態になることは消して珍しくありません。

なのでもしも水に濡れてしまった場合、まずは電源を切り内部を乾燥させましょう。

 

WEB予約サービスを始めました!!

↓↓修理ご希望の方はこちらをクリック♪↓↓

オンライン予約

熊本県下各市町村や(熊本市・八代市・植木町・山鹿町・
人吉市・天草市・阿蘇市・玉名市・菊池市・玉名市他)
近隣県(福岡県・大分県・宮崎県・長崎県・佐賀県・鹿児島県等)

からの修理依頼も承っております!

スマホスピタルグループサイトです。

スマホスピタル熊本店

熊本市中央区安政町2-27

セネタースビル3階

kumamoto

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店の詳細・アクセス

〒860-0801
熊本市中央区安政町2-27
セネタースビル 3F

営業時間 11:00〜21:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本店 WEB予約 >>